がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

復習派か予習派か

小学校で、今日習ったことを必ず復習しなさい、そして、次に習うことを予習してきなさい、
と、先生方は言われました。

習ったことを復習して、自分のものにしてしまえば、次に習うことがわかる、ということでしょうか。

でも、がまりんは、予習していかない人(==)

復習する時点で、習ったことを既に忘れていることもあるのに、予習などできないぜぇ。
てなもんです。

で、じっくり復習する派(^^;)  そんな派があるのか。予習派の人はきっと頭脳明晰な人でしょう。

本の読み方もそうです。一度読んだものを牛の反芻のように、再度読む、すると、どのページに何が書いてあったかを覚えられるのです。

今もその癖は続いています。

で、何を言いたいかというと、つまり遅読、の言い訳にほかなりません。はは

お友達に送っていただいた季節風、やっと読み終えました。

a0136720_13264939.jpg


敦子せんせの詩、生の一場面を鋭く切り取った詩に、感嘆。どうしたら詩がかけるのかなァ・・・・羨望

さほさんの時代物、これは以前よませていただいたことがあったので、さらに進化し優い作品にため息が出るほどでした。またまた羨望。

それから児童文学者協会の懇親会で知り合った森くま堂さまの創作。
「りくのお使い」

タイトルから、きつと現代の幼年童話だろうと予想しながら読み進めると、なんと時代物

人柱が軸になったショッキングな話です。

途中何度もぐっと胸がつまり、泣きそうに・・・・

文章で人を泣かせる、というのは、映像でみせるそれより、迫力の筆ちからがないと無理です。

映像は、「もらい泣き」ができますからね。

ザッフィさんの研究会レポートは、2011年の絵本事情についてでしたが、竹を割ったような文章に好感度アップで、これもまた羨望。

いゃぁ、季節風って、すごい本ですねぇ。
羨ましいぜぇ。←今流行りのこれを是非使いたかったひと(*^^*)

最後に敦子せんせ、ありがとう!!
[PR]
Commented by saffi at 2012-08-01 14:29 x
がませんせ、中国版発売おめでとうございます。それから季節風のレポート読んでくださってありがとうございました。佐保さん、森くまさんのよかったですね。敦子せんせはいつものことながら、日常の一コマを切り取ってはっとさせてくださいます。いつか詩集ができないのかなーと勝手に思っているところです。
ところで、私も子どものとき復習派、というか予習はしない派でした。っていうか、いつもすること自体を忘れちゃう子でしたー。宿題も忘れてばかり……大人になってもゴミの日を忘れ(汗)です。
Commented by akiyo_kimi24 at 2012-08-01 17:02
ザッフィさん、なはははは

そうなんですかぁ。
てっきり、机に向かってばかりいらっしゃったかと(^^)

そうなると、本物の天才でいらっしゃるのですね。(==)

今回は敦子せんせが送って下さり、皆様の優しさに恐縮するばかりです。
ほんとうに有難いネフレの皆々様です。ペコリペコリ。
Commented by 敦子 at 2012-08-01 18:44 x
がませんせ、送るの遅れちゃったのに、読んでくださってありがとう!
ね、ね、掲載短編、みんなすごいですよね!
読み返すとぜんぜんちがう良さが見えたりして、もっと読み返したいです。
私も予習なんてやった覚えないなぁ。
復習だってやった覚えあまりないです。
授業だけは必死に集中してました。
だって遊びたかったもん。
あ、中国版発売おめでとうございます!
saffiさま、私もレポート読みました〜。
行かなかったのに、行った以上の感動をもらえました。
あれだけのレポートを書くためには、ものすごい集中力だったのでは。
ありがとう!

Commented by saffi at 2012-08-01 21:20 x
敦子せんせ
レポート読んでくださってありがとうございました。敦子せんせのあの児文芸掲載のエッセイすごくよかったから、春研でも原本まわしたらね、あとでほしいという方がおられたぐらいです。
そうそう、がませんせのホント、中国語版すごいですね、ことに簡体字のやつは、どれだけたくさんの子が読むことでしょう。それを考えるとすごいことです。
Commented by さほ at 2012-08-02 00:03 x
きゃーっ!がませんせ。拙作への感想ありがとうございます。読んでくださって嬉しいです。あの話は三年前に季節風99号に載った「狗神憑き」っていう短編を読んでないとなんのこっちゃな話しだったんですが…よく掲載していただけたものです。(冷や汗)
森くまさんの良かったですよね。お上手だと感心しました。それにいろんなジャンルを書いていらしてすごいですねー。もう一遍の時代ものの海さんの下町長屋シリーズも力作でおもしろかったですよね。敦子せんせの素敵な詩には終わりの数行にドキン!とさせられました。
saffiさま、春研レポート興味深く拝読しました。ためになり信用できる情報ありがとうございます。

がませんせ、台風心配ですね。飛行機が飛ぶように祈ってます。道中お気をつけてくださいね。
ほんとにご感想をくださってありがとうございましたー。
Commented by akiyo_kimi24 at 2012-08-02 06:28
敦子せんせ、upするのが遅くなってごめんなさい。
あのページ、このページの表現はどんなだったかな?なんて、いまでもやっぱり繰り返し読んでいます。
ザッフィさんもおっしゃってましたが、敦子せんせ独自の詩集が形になればいいな、とがまも思います。
敦子せんせの創作は、ゴキの話だったのですね。読みたかった(^^)
Commented by akiyo_kimi24 at 2012-08-02 06:30
ザッフィさん、なんどもコメントくださってありがとうございます。
中国全土15億の人口のうち、絵本を読む子供人口は、どれくらいでしょうね。
たくさんのこどもたちが読んでくれますように。
Commented by akiyo_kimi24 at 2012-08-02 06:34
さほさん、季節風に掲載される、ということは、出版への登竜門ですね。
皆さん独特の世界を持っていらっしゃって、素晴らしいと思います。

ところでさほさんのペンネームは、さほ姫伝説からきているのでしょうか?
ふと思いました。

東京の赤い雪、やっと念願かなって観に行けます。
台風は通り過ぎたみたいです。
今とても静かです。情報集めなくちゃ(^^)
気をつけて言ってまいります。
by akiyo_kimi24 | 2012-08-01 13:42 | 日々の出来事 | Comments(8)