がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

幼年童話

10月からの日曜日連載童話の、ゲラが三回分届きました。

長谷川知子さんの絵があまりにも楽しくて、パソコンの前でニヤついてしまいした。
まだ載せるわけにはいかないので、
今夜一足先に行われる、十五夜の行事用のおはなを。

仲秋の名月は、30日ですが、その日小学校の運動会と重なったため、本日開催となりました。
月の使者となった子どもたちが、
おはなをもらいにきましたー、と言いながら
籠を持って、家々をまわります。

子どもたちの喜ぶ顔をこっそり眺める楽しみ。
今夜は、どんな顔をしてやって来るかな?o(^▽^)o
というわけで、

お供えです。
a0136720_10512741.jpg

[PR]
Commented by うるうる at 2012-09-29 10:55 x
 お月見ですか? すっかり忘れていました。台風17号が心配です。
「籠をもって家々をまわる……」。この日本の美しい風習がいつまでも続きますように……。
Commented by ジュンコ at 2012-09-30 06:26 x
掲載、いよいよですね。
おめでとうございます。
楽しみですね。

それにしてもいつもおいしそうなものばかり。
がまりんさんのまわりは、おいしいものとしあわせにつつまれていますね。
台風、お気をつけてください。
Commented by がまりん at 2012-10-01 06:11 x
うるうる先生、田舎ならてはの行事ですが、時代の流れとともに、少しずつさまがわりしてきました。
でも、守っていきたいものですね。
十五夜の端唄や殿歌も、節が難しくて、子どもたちが歌いやすいように、かわってきました。
Commented by がまりん at 2012-10-01 06:15 x
ジュンコ先生、はい、いよいよになりました。
子どもたちの反応が楽しみでもあり、恐くもあります。
気にかけていただいて、ありがとうございます。
Commented by yesnid(虹乃 at 2012-10-01 09:11 x
毎日こども新聞。十月から
がま先生⇒敦子先生の豪華リレーでしょうか。
Commented by がまりん at 2012-10-01 10:08 x
yesnidさん、毎日小学生新聞は、童話のコーナーが三つあって、高学年向けは、現在あさのあつこさんが書いていらっしゃいます。
中学年向けは たからしげるさんが、低学年向けが、今回私が書くのですが、
敦子せんせは、中学年のコーナーです。
月~金曜日までの毎日連載のコーナーなんですよ。(@@)

がまりんの童話は、日曜日だけなので、全8回ですが、敦子せんせのは、毎日何十回も続くのですよ。
凄いですね。
Commented by yesnid(虹乃 at 2012-10-02 01:10 x
そうでしたか。少しばかり勘違いしていたようです。失礼しました。でも、そういう先生方とご一緒されるのは張り合いがありましょうね。
Commented by がまりん at 2012-10-02 05:57 x
デスよね~。
小児病棟のお話だそう。敦子先生が関わっていらっしゃる生の現場の事ですから、今から楽しみですね。
by akiyo_kimi24 | 2012-09-28 10:35 | 絵本と創作日記 | Comments(8)