がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー

文学を語ろうイン出水

地方新聞にカラーで大きく載りました。
a0136720_21112331.jpg

がまりんの姿もあります。

読書活動日本一を目指している町のイベントが、大きく盛り上がることの一貫として、がまりんも少しはおやくにたったかな、と自負しています。

バネラーの言葉を書いてあるのですが、
私の項には、
アイデアを磨くために、毎日バカなことを考えるようにする、とありました。
やっぱり
{(-_-)}

そうじゃなくて、
私が言いたかったのは、無用の効用の事でした。
童話を書くためには、子どもの目線で。
大人の感覚では、たとえ無駄だと思われることをしたり、考える事も必要だ、みたいなことを言ったつもりでしたが、
話術貧しき哀しさ-_-b
でありました。ちゃんちゃん!
[PR]
Commented by どじょう at 2012-11-08 09:21 x
)^o^(!ちょっと笑ってしまいましたが、含蓄のある大事な言葉ですね~!
Commented by がまりん at 2012-11-08 21:35 x
どじょうさん、能弁ではないから一生懸命に推敲して、まともな文章に仕上げるのですけどもね、私の場合ですがあ-_-b
Commented by akiyo_kimi24 at 2012-11-09 06:23
ようするに、話しベタという結論です、あはは。隊長、たすけて!!
by akiyo_kimi24 | 2012-11-07 21:02 | 絵本と創作日記 | Comments(3)