がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

ふるさとは無人島

高橋文子 文
山中桃子 絵
銀の鈴社刊
a0136720_2142472.jpg



作者の故郷は八丈小島です。

そこで過ごされた作者の体験が、満載されています。

スリルある、こどもならではの遊び発見を共有して、楽しめますし、無人島にならざるを得なかった感慨なども、しみじみと感じさせてくれます。

さらに、作者は病と闘いながらの創作作品、すでに四冊をかぞえているそうです。

がまよ、しかと学べ!
頭の中に、そんな言葉が襲ってきました。

書くことの意義を教えてもらったような気持ちになり、五月の風にふかれたような爽やかな気持ちになりました。

ありがとうございました。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-05-08 18:47 | 絵本と創作日記 | Comments(0)