がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー

シャンとする。

がまりんの住む出水市の方言に、シャンとする!というのがありますが、
襟を正してきちんとするor一本、スジをとおす、のような意味です。

子どもの頃に学校の先生や、家庭では親や兄姉に、よくいわれました。
末っ子で甘えが強く、へなちょこりんでチビ、おまけにギナ←痩せっぽちのこと;^_^A 今は懐かしい響き(^◇^)
言われるたびに、シャン!ではなく、シュンとなりました。
自分では精一杯やっているつもりだったからです。
シャンとせんか=しっかりしなさい。

本が出るたびに、ここまでの形にしてくださった編集者さまのご苦労に、感謝します。
公募時代から、ボツの憂目を見た経験は、誰にも負けない自信があります。
でも、その作品たちを棄てずに、ずっと持っていて、つくろったり、水をかけたり、温かくしてやったり、と大切にしてきました。
今読み返しても箸にも棒にもかからないようなものがありますが、
出版に至るまでのヒントになったものもいくつかあります。
編集者さまは、それを引き出す天才!と言っても過言ではありません。
本当にありがたいな(^.^)
ここで、シャンとしなくてはなりません。シャン!と。
東京の出版社の方角に向かって、頭を下げました。
kobayasiさま.hosinoさま、ugaさま、hiroseさま←久々ローマ字;^_^A
関わってくださった編集者さま、これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2015-04-25 08:31 | 絵本と創作日記 | Comments(0)