がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

田植えがすみました。

a0136720_12054593.jpg

a0136720_12054526.jpg

雨の合間の田植え、無事に終了しました。
義兄夫婦と私たちの4人で、婆様の下知なしの田植え、もう二回目となりました。
田んぼは三箇所に分散しており、一枚がすむと次の場所に移動しておこないます。
田んぼにはそれぞれ地名があり、はったんごら、いわしたんきど、あんちゃんげんとこい、です;^_^A
こうして書いてみると面白いですね〜〜
(@⌒ー⌒@)ノ
仕事も暗黙のうちに分担していて、
相方さんが機械で植え、義兄さんが、たにしの薬を撒き、義姉さんとがまりんは苗運びと苗バコ洗いです。
いつまで出来るかわかりませんが、義兄さんがもう作らん!というまでは、相方さんと2人、しっかりお手伝いします;^_^A
田植えが終わったあとの食事のことを、さなぼり、というのですが、さなぼりは、4人で街に繰り出し飲み会をしました。無事に終了したお祝いです。田の神さまに感謝する、という意味でもあるそうです。
よく祀ったので、きっとよいお米がとれるでしょう。

それにしても蒸し暑く、年に一度しか使わない筋肉を使って、慣れない仕事で、だれました〜〜!
お疲れ様!
[PR]
Commented by piano at 2016-06-23 23:56 x
お疲れさまでした。
日本の原風景を守ってくださってありがたいです。うちの近所もどんどん田んぼがなくなっていくのです。さびしい限りです。
はったんごら、いわしたんきど、あんちゃんげんとこいっておもしろいですね。どういう意味があるのでしょう。
Commented by akiyo_kimi24 at 2016-06-25 07:57
ピアノさん、コメントありがとうございます!
うちのまわりも住み始めた頃と比べると、新興住宅がたくさん建ち並び、田んぼが少なくなりました。
田んぼ作りは大変ですが、守っていきたいですね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
by akiyo_kimi24 | 2016-06-22 12:00 | 日々の出来事 | Comments(2)