がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

いただっきー

昭和へのタイムスリップ
a0136720_05470005.jpg

銀の鈴社刊
昭和生まれの作者が、意気投合して懐かしい時代のお話を、次世代に残しましょう、という思いで書かれたそう。
ぼくたちの勇気 国土社刊 でご一緒させていただいた加藤圭子さまが送ってくださいました。
ページを開いた途端に、懐かしい時代の風が吹いてきます。
かとうさまのは修学旅行のことにふれてありましたが、何と行き先が私が高校の時に修学旅行で行った場所とほぼ同じでした。
やはり東京は、その時代から進んでいたんですね〜! まずその事にびっくり(≧∇≦)でした。
昭和の時代にタイムスリップして懐かしい感慨に触れられる作品ばかり。
かとうけいこさま、心のこもったご本をありがとうございました。
さらなるご活躍を!
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-15 05:32 | 絵本と創作日記 | Comments(0)