がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

2017年 02月 25日 ( 3 )

ローストビーフのソース

FBで作家のお友だち、秋田の敦子せんせの旦那さまが教えてくださった、ローストビーフのソース。作ってみました。エシャロットの代わりに玉ねぎをすりおろして、赤ワインも、ちょっと多めにいれました。水とブイヨンを加えてグツグツ煮て、玉ねぎはすりおろしたので濾さずにそのままつかいました。
仕上げのバターがなんとも良い香り。
うう〜、感動的な味でした。
自家製黒ニンニクとチーズ、二十日大根などを盛り合わせて。
a0136720_20175528.jpg

染み出したソースが付け合わせの野菜にもぴったりあいます。絶妙な味。
a0136720_06360447.jpg


姉にもらった、高菜のぬか漬け。
お漬物とも合うんですよねえ、安いワイン(#^.^#)
a0136720_20175795.jpg

相方さんが、これはお金がもらえる味だねえ、と絶賛してました。
では、相方さんよ、お金払ってください。
💰(^∇^)
大事なレシピ表に書き加えなくては。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-25 20:10 | うんまか話 | Comments(2)

にんじゃえん3月号

いよいよ年度末号になりました。
はやいですね。
一月行く月、㋁逃げ月、㋂去る月と言いますが、本当に一年はあっという間です。
キンダーブック㋂号がでました。
a0136720_13594616.jpg
大きい組のお兄さんお姉さんに、今まで手伝ってもらったことや、優しくしてもらったことを振り返ります。
あんなことがあったよ、こんなこともあったね、と思い出すことで、感謝の気持ちがたかまります。
そして、次には自分たちが、大きい組さんになるんだという、自覚と責任感がうまれるんですよねぇ。
a0136720_13595649.jpg
おおきいくみさんになれるかな・・・小さい組さんにやさしくしてあげられるかな・・・そんな不安がふとよぎります。子ども達って本当に繊細で、環境の変化を受け止めるのに時間がかかったりするものなんですよねえ。
進級することに楽しみをもてるように、すごさせてあげたいですね。

一年間お世話になりました。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-25 14:15 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

コレクター2

昨日の続きです。
粘土細工です。
サイズがわかりやすいように、名刺と並べてみると(^ ^)
a0136720_11173262.jpg

これはお寿司
a0136720_11173362.jpg

もう随分前の作品なので、ちょっと色が褪せてしまいました。
それにしてもマニュアックですね〜!よくやる(#^.^#)
何かに夢中になって時間を忘れて遊ぶ、それは人間らしく生きるという、無用の効用ではないかなあ、と思います。
目に見えて役に立たないけれど、無心に遊ぶひと時を、おとなもしなくちゃ!
な〜〜んて、言い訳しています。(^∇^)



[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-25 10:04 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)