がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

カテゴリ:絵本と創作日記( 379 )

じゅんばんこ!

おすすめ
a0136720_06393149.jpg


もうすぐ母の日ですね〜
親子で読んでほしいおすすめの一冊!
なんて、自分の作品を宣伝するのも面映ゆいのですが、レビューが思った以上にでていました。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-05-11 06:05 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

二巻セット

国土社から、図書館や学校向けに二巻セットがでました。
a0136720_06542435.jpg
a0136720_06561979.jpg

二巻揃うとちょいかっこいいです。
以下、国土社のPR文から。
え?おばけがおてつだいしてくれるの?
まんぷくラーメンは、とうちゃん秘伝のスープがおいしいと、いつも大忙しだ。ところが出前係のかあちゃんがけがをした。あわててアルバイトをたのむと、『見習中です。仕事をさせてください」と、おてつだいおばけさんたちが現れて…。
と、まあ、こんな感じです。
今日は子どもの日。
プレゼントに、二巻セットをどうぞ!
なんてね。(#^.^#)

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-05-05 12:16 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

今月のキンダーブック2

今月は、ありがとうの きもち です。
a0136720_21033737.jpg

「ありがとう」について考えます。
a0136720_21033815.jpg

忘れ物を届けてもらったあわてんぼうのえるくん。
友だちに何かをしてもらったとき、すぐに感謝の気持ちを伝られるかな?
できたらいいな。
また、ありがとう!と言われたことで、相手に対しても、親切にしなくちゃいけないんだな、という気持ちが生まれるかもしれませんよね〜。
「ありがとう」と言うタイミングは、どんな時かなあ?
ありがとう!の一言は、友だちとさらに仲良くなるチャンスでもありますよね!
そんな気持ちを育んでいく一助になったらいいと思います。



[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-30 20:42 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

課題図書

拙作 おてつだいおばけさん まんぷくラーメンいちだいじが、第46回長崎県読書感想文コンクール課題図書になったそうです。
a0136720_15454995.jpg


嬉しいニュースです。
今朝、蜘蛛がうまれる夢をみたのが、その知らせだったのかなあ^ ^

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-21 15:42 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

今月の書こ会

メンバーさんのお一人、ハーブやお花をたくさん育てていらっしゃるYさんが、ジャスミンの花をテーブルの上に飾ってくださいました。
a0136720_14265933.jpg


Tさんは、いつもお茶を準備してくださいます。
書く前の?心づかいが嬉しいです。
Kさんは、自宅で栽培されているセロリやせりの束をおすそ分け、Mさんはパン屋さんなのですが、新作のパン🥖を味見させてくださいます。
書いてきた人の作品をみんなで合評するゆるい会ですが、市の生涯学習講座から自主講座になって、かれこれもう10年。
続けることはちから!です。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-20 14:16 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

帰路

a0136720_13174072.jpg

朝ごはん、しっかり食べて2日めに挑みます(^_^)
やまもと先生の総評にまた、新たに気合を入れ直すことでした。
まだまだダメだよ、私。
自分では見えない部分を指摘してもらえると、確かに、確かに!と唸ることばかり。
都合のいいように展開させてしまい、読者目線を無視してしまいがちですね〜。

うらら先生、省三先生、
マーメイドさん、詩子さん、優芽さん、香織さん、北里さん、玲香さん、風馬さん、優こんさん、ザッフィさん、時枝さん
つくしの会のみなさま、ありがとうございました。また来年!

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-16 13:06 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

北九州につきました。

門司のレトロな街に寄りました。
a0136720_12571902.jpg

税関跡がレトロな街の前身みたいですね。
時間ごとに繋がる橋
a0136720_12571997.jpg

てんとう虫のベンチなる物が設えてある展望所
a0136720_12572029.jpg

つくしの会、
北九州文学館にて、13時30分から夕方まで開催でした。
懇親会は、画家の橋本悦代さんのお店で。
二次会は、その上のカラオケで。
たくさんのんでおしゃべりして、踊って、楽しい時間を共有しました。
みなさま、お疲れ様。誰からともなく楽しかった!という呟きがきこえました。^_^
本当に!
来年度の開催地は、宮崎須木でと決まりました。
来年も、元気に参加できますように!

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-15 12:52 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

玄界灘の宿

a0136720_22053361.jpg

ヤリイカの活け造り。皿の上で、目玉がギロギロ睨んでいて、足もピクピクうごきます。
これは苦手^^
天ぷらにしてもらいました。げそ天
天ぷらは平気^ ^
a0136720_22053368.jpg

旬のたけのこや、ウニ焼きなどの突き出しに舌鼓を打ちながら、のんびりできました。
宗像市の花わらびという宿です。
中庭に、自宅でも取り入れたいガーデニングがい
っぱい!
a0136720_22053491.jpg

a0136720_22053512.jpg

a0136720_22053660.jpg

a0136720_22053694.jpg

さあ、帰ったら、真似っこガーデニングに励もうっと!^ ^
今日から明日まで、北九州でつくしの会に参加します。
九州ゆかりの児童文学作家さんが、日本各地から集われます。大げさか^_^
昨年は、熊本の地震が発生し、中止になったのでした。がまりんは、会場佐賀の近く、大川までたどり着いていたのですが、2回めの揺れに遭遇さ、ほうほうの体、で、普段なら三時間半の道程を7時間もかかって帰り着いたのでした。
皆様とお会いするのは2年ぶりです。
今回は、初めてお会いする方もいらっしゃいます。充実の会になる事必至!
お会いする皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
朝ごはんは、きちんとがっつり食べる派です。^_^
a0136720_08325037.jpg

おかわりは、声をかけてくださいませ、と言われました💦







[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-14 21:54 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

淋しい日

赤ちゃんが、帰りました^^
a0136720_19592289.jpg

私の気持ちを知ってか知らずか、赤ちゃんは、プリプリうんちをして、おっぱいを飲み、バイバイもせず、娘の婚家に帰っていきました。淋しい!
一緒に送り届けましたが、行きは良い良い、帰りはしょぼん(´ω`)
あしたから、淋しい日が続きますね〜!
否、あしたから北九州で作家さんの集まりに参加します。
感傷に浸っていられません。がまりんさん、ファイト!ですよ。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-14 19:52 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

楽しい我が家

a0136720_21041280.jpg


5月号、民話のコーナーに拙作 六十間土手の人柱 を載せていただきました。(ろくじっけんどての ひとばしら)
a0136720_21041267.jpg


塩害に苦しむ人々のために、堤防を築こうとはじまった工事が、あふれる潮流に行く手を阻まれ難工事となってしまいます。
その時、お上から出された策は、何と人柱をたてよ!です。
さあ、工事責任者のお役人は、人選に苦渋の日を送ります。
ある夜、役人の枕元で聞こえたお告げは、横しまの着物を着た子どもが適任である!との事でした。
果たして、現場に行くと、貧しい身なりの横しまの着物姿の少年が立っているではありませんか!
空をつんざくような少年の母親の泣き声に苦しみながら、役人は、許せ!と呟き、お告げ通りに、少年を暗く冷たい地中に埋めてしまったのです。
甲斐あって、田園は素晴らしい沃野となり、美田が拡がっています、という言い伝えの話です。
信用金庫に置いてありますので、機会があればどうぞ読んでくださいませ。
この冊子でエッセイコーナーで、中島誠之助さまと、月交代で長年書いていらっしゃる児童文学作家の、原正和さま(お嬢さんは小学生作家さんの、原知子さん)と、掲載月が一緒になり光栄でした。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-04-13 05:55 | 絵本と創作日記 | Comments(0)