がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:絵本と創作日記( 421 )

今日も資料づくり(--)

はぁー・・・・
大人相手の中学や、高校の学校の先生って、大変なんだなぁ。

やっぱり子どもの世界がいいや・・・・なんてひとりぼそぼそつぶやきながら、また古い参考書をひっぱりだして、講習会のために勉強していました。(--)


でも、気分転換に100均に行き←ローラーを買いに(^o^)

掃除の時、足で蹴っ飛ばしながら物を動かすのに便利なのよね(*^^*)

というわけで、三つも買ってきました。
さ、蹴っとばすぞぉ。


留守中、電話に残されていたメッセージの中に、待ち焦がれたものが!!!!!!

わーい、わーい、わーい、と三回叫んで踊るがまりん。

画家さんが決まりました。

とてもいい絵、かわいくて気にいりました。

思いあぐねていたタイトルもばっちり決まり、動き出しました。


編集者さま、ありがとうございます。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-08-12 16:33 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

何と、がまりんが主宰している「書こ会」のmさんが、エッセーで最優秀賞をとられました。

快挙!!!!
おめでとうございます。

つばさ賞で、二次落ちしていたがまりんに、勇気をくださいました(^^)

驚きと喜びのお知らせをいただいて、元気が出ました。

こちらこそありがとうございます、です。

今月の書こ会は、お祝いの会になりそうです。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-08-08 21:36 | 絵本と創作日記 | Comments(0)
a0136720_15291148.jpg

記念すべき第一号です。

てらいんくでは、平和とこどもが出版のテーマです。
作品集は、書き手と読者の思いを込めて8月15日に刊行していきたいと思います。


と、お知らせにありました。

がまりんの「にゃんにゃんコンテスト」という作品も掲載されています。

キリ番の賞品にしたいと思います。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-08-05 15:33 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

八月になると・・・

がまりんは、戦後世の中がちょっと落ち着いた時期の生まれながら、戦争の痛ましくて悲しい話を繰り返し聞いてきました。

時がたつにつれ、そんな記憶も誰もの心から忘れ去られてしまいます。

けっして風化させてはいけないこと、終戦記念日が近ずくと、そう思いますねぇ。

ネットのお友だち、やぎさんのHPに、こんなコーナーがあります。
たくさんの方々に是非、読んでほしいです。こちら
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-08-03 09:43 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

無事に送稿

頼まれていた原稿を、なんとか規定の枚数に仕上げ、無事に送りだしました。

今回は絵もつける、と担架と見栄を切ってのいわく物(^^)

いってい、どうなることやら、OK、の言葉がいただけりゃ、いうことはねぇんでござんすが。

なんてね。

猫の股旅物を書きました。

猫と股旅・・・・マタタビ・・・またたび

あ゛っ!  マタタビってそういうことだったのか!・・・←自分だけで納得するなっちゅうの。

書きなおさなくてもすみますように・・・・なむなむ。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-07-31 16:05 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

ひとの作品を読む

勉強会の作品が、どっと届きました。

今日は雨だったので、朝から読んでおりました。
みなさんの作品は、中編、長編の大作ばかりです。

この中に交じっていいのか、がまりんよ。
しかもパンツの話で(--)

勉強会は、日一日と迫ってきます。パンツの話・・・・パンツのはなし(^^)それもまたいいかも。と開き直る。

今日で参加者全員の作品がそろいました。

あと二作、読めなかったので、明日に持ち越し、です。

それにしても、みなさんどんな環境で書いていらっしゃるんでしょ。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-07-28 15:17 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

かかしのじいさん

「かかしのじいさん」は、深山桜さんの絵本です。
読み語りのメンバー、nさんが図書館で読んだ時も子どもたちは、シーンとして聞いていましたが、造形教室の年長児さんに、←(がまりんは、4園を、月に二回ずつ回るので、造形教室の約2時間を、子どもたちが集中して座っていられるように、下手くそなマジックをしたり、えほんの読み語りをする)

のですが、まぁ・・・・・静かに見ること!!!!!驚きです。

やっぱり、子どもの心に響くのて゜しょうね。

こんなに子どもたちの心をとりこにする本を書きたいものだと、羨望にも似た気持ちで、読んでいます。

絵本は、三度三度の食事をして体が大きくなるのと同じような効果が、心の中に生まれるのですね。
感服。
a0136720_21401548.jpg

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-07-23 21:41 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

オフ会原稿

そろそろ締め切りがせまり、ぼちぼちと届き始めました。

がまりんも今日、皆様にお送りさせていただきました。
パンツの話・・・・・(--)
それしか思いつかないのが悲しい・・・・・
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-07-21 21:43 | 絵本と創作日記 | Comments(4)

書いてます

猫の話を二つ、同時進行で書いています。
一つは、絵もつけるつもり。

それと、合作で、コンテスト出品用を、新進画家さんとのコラボで書いています。

子どもの本作家クラブの嬉しいメールで、むふむふと、意欲をかきたてられています。

昨夜、魚を釣っている夢をみました。夢占いでは、とてもいい兆し(^o^)

よい知らせが届きますように。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-07-15 21:26 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

創作のこと

去年秋に入会させてもらった「てらいんく「子どもの本作家クラブ」より、うれしいメールをいただきました。
創作の仕事順調、というのは、物書き冥利に尽きることです。

これからもこつこつと書くことだけは続けていこう、という意欲がわいてきました。

それからもう一つ、他の依頼も(^^)

褒められて調子に乗る性格のがまりんは、テンションあがっております。

よし、書くぞ(*^^*)
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-07-07 14:15 | 絵本と創作日記 | Comments(0)