がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

カテゴリ:絵本と創作日記( 366 )

にんじゃえん9月号

表紙絵は、ページを開いた十五夜様のお話と連携しています。しっとりとした、雰囲気のある絵ですね〜。
さて、生活ページですが、今月のテーマは、
公共の決まりを守ろう、です。
a0136720_06455618.jpg

このはぐみのみんなは、くりりんやまに遠足に出かけます。
おやつやお弁当のぎっしり詰まったリュックをしょって、ニコニコ顔のこたろう君、らんこちゃん、はんぞう君、しのぶちゃん。
そんな様子を温かく見守るかがり先生ですが、
バスに乗り込むと、ウキウキワクワクしすぎたはんぞう君が、大きな声でしゃべりまくりました。
園をはなれての戸外活動が嬉しかったのですね〜。
a0136720_06455732.jpg


普段とは違った場所に移動する時、他の人も共有している公共の乗り物、バス。
嬉しい気持ちはわかるけど、騒がしくしたら、
まわりの人の気持ちはどうかな?
うるさくしていいのかな?
ルールについて考えてみましょう。
園ばかりではなく、家庭や公共の場所でのルールについて、話し合うきっかけができますように!

もう9月!とは。
月日の経つのは早いですね。
暑い暑い、が合言葉でしたが、朝晩は秋の気配が感じられます。
でも、涼しくなってからが夏バテの季節だそう。
朝ごはんをしっかり食べて、残暑を乗り切りましょう。←がまりんは、朝から2杯をしっかり食べるので、夏バテ知らず;^_^Aです。
一杯にしなさいて(≧∇≦)

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-09-01 09:15 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

ゆず先生は忘れない

a0136720_12165493.jpg

白矢三恵 作
山本久美子 絵
くもん出版
いつもは明るいゆず先生が、地震防災訓練でふざけた教え子に話しはじめたのは、20年前にこの町で発生した大地震の体験談だった。
「なあ、みんな。みんなが住んでいるここで、二十年前に大きな地震が起こり、ものすごい被害があったことは知っているよな。」
クラスのみんながうなずいた。ゆず先生は話し続ける。
「先生はその日のことを、今でもはっきり覚えている。ぜったいに忘れたらいけない、と思っているんだ。」(帯より。)
作者の白矢さんは、電話もつながらず交通手段もない中で、被災されたご両親のもとへ泣きながらたどり着かれた経験をお持ちです。そこから生まれた物語。
福島正美SF童話賞で大賞を受賞され、
流れ星!僕らのねがいかかなうとき で華々しくデビューされてから、続けてのご上梓です。
白矢さま、おめでとうございます✨✨✨
たくさんの作家さんが出版のメッセージを載せていらっしゃいます。
どうぞ、レビュー下手のがまりんをお許しくださいね〜;^_^A
ますますのご健筆を!
お返しの本をお送りできるように、頑張らなくちゃ!ですね。
もう一度、おめでとうございます。


[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-31 11:57 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

いただっきー

昭和へのタイムスリップ
a0136720_05470005.jpg

銀の鈴社刊
昭和生まれの作者が、意気投合して懐かしい時代のお話を、次世代に残しましょう、という思いで書かれたそう。
ぼくたちの勇気 国土社刊 でご一緒させていただいた加藤圭子さまが送ってくださいました。
ページを開いた途端に、懐かしい時代の風が吹いてきます。
かとうさまのは修学旅行のことにふれてありましたが、何と行き先が私が高校の時に修学旅行で行った場所とほぼ同じでした。
やはり東京は、その時代から進んでいたんですね〜! まずその事にびっくり(≧∇≦)でした。
昭和の時代にタイムスリップして懐かしい感慨に触れられる作品ばかり。
かとうけいこさま、心のこもったご本をありがとうございました。
さらなるご活躍を!
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-15 05:32 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

家飲みで

お酒は強い、と自負していたのですが、さいきんちょっとで酔います。
a0136720_22120222.jpg

こんやはステーキ。
お中元のいただきものです。
きっと人生の、お酒許容範囲をすでに超えてしまったのでしょう。
ビールとワイン2杯、ビールとハイボール2杯、ビールと焼酎3杯、もうそれでフラフラです。
焼酎五合を相方さんと二人で毎日あけてたのに!
相方さんは、今夜ビールとワイン一本で、もう寝ています。(≧∇≦)てか、のみすぎかな?
私も、もう片付けようかな。
夜中に書くのが習慣でしたが、とても無理o(^_^)o
明日、酔いがさめてから仕事します。
19日に初稿が上がる予定、23日までに原稿戻さないといけないので、必死です。

がんばれ季巳!

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-13 21:50 | 絵本と創作日記 | Comments(0)
a0136720_14245574.jpg

松井ラフ 文
狩野冨貴子 絵
PHP研究所刊
ラフさんの2冊目の単行本がでました。
小学生の女の子の心が、温もりある文章で、丁寧に描かれます。見事です。
ラフさんは、穏やかで優しい作者です。
作者のお人柄がにじんでくるような、ものがたりでした。
女の子3人の友だちは、2対1に反目しがち、だれしも覚えがあるような出来事を、ついこの間まで小学生だったかのように、作者は新鮮に描きます。
こんなにも、鮮明に、どうして少女の気持ちがわかるのかなあ、と羨望します。;^_^A
すごいです。
ラフさん、ご上梓本当におめでとうございます。✨✨✨✨✨✨✨✨✨

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-08 14:10 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

にんじゃえん8月号

a0136720_15140506.jpg

今月は、夏休みスペシャル!
a0136720_15140552.jpg


かげまる師匠のもとへ、修行に向かうにんじゃえんの仲間たち。やまのうえどうじょうまでの道中は、夏らしい風景であふれていて、遊びながらの楽しみ満載です。
丸い石だけに乗っかって向こう岸までたどりつけるかな?
a0136720_15140631.jpg

ひまわり畑に隠れている師匠と忍者犬のしばまるをさがせるかな?
a0136720_15140731.jpg

バーベキューの網に、あれれ!
なんか違うものが乗っかってるよ(≧∇≦)
上と下の違いがわかるかな?
みんなは、夏休みにどんな遊びをしてみたいかな?
どこかに遊びに行くのかな?
暑いけど、子どもたちにとっては、楽しみな夏休み!
期待をふくらませてあげたいですね。

でも、まあ、毎日暑いですね〜!
子どもたちの世界で過ごしていた頃は、炎天下の水遊びなんてへっちゃら、楽しみだったのになあ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
夏はまだまだ続きますね〜
。;^_^A




[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-03 14:56 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

自動文芸

8.9月号が届きました。
a0136720_08583195.jpg


つばさ賞発表!
a0136720_08583183.jpg

FB友だちの森くま堂さんが物語部門の優秀賞です。
森くまちゃん、おめでとうございます✨✨✨✨
私は童話部門の第一次選考委員をさせていただきました。
日々密かな努力を続けているもの書きさん、自分も含めてですが、日の目を見るって嬉しいですね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
天才もいるかもしれませんが、普通は書いて書いて書きまくって、行き詰まったり才のなさを嘆いたり、←自分(≧∇≦)
なので、本当にお知り合いの方の栄冠は、自分のことのように嬉しいです。
森くまちゃん、受賞された方々、おめでとうございます。


[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-08-03 08:39 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

とある賞

最終選考に残っていた拙作ですが、審査評で、連作短編集でどれも面白く読ませるが、主人公たちの軽さが気になった。とありました。(≧∇≦)
だよなぁ、まだまだ修行が足りんなぁ、と納得していたのですが、繰り返し読み返してみると、???
小学生の1日の過ごし方って、案外単純である意味軽いものです。
あ、失敗しちゃった!
次は気をつけよう。
あ〜、こうすればいいのか〜。
いやだな、あんなこと言われて。
喧嘩しちゃった。
明日、ごめんていおう。
わたし、わるくないもん!
ムカつくぅ!
もう、お母さんなんか大嫌い!
絶交!
などと言う、まだ出来かけの精神状態を、繰り返して成長するものではないかなあ。

まあ、今回は運がなかったと言うことで;^_^A
総合評価の中に、
最初に、今年度第二候補作品には、力量のある作品が揃っていたので、選考に苦慮したことを付け加えたい、と記してあったのが、救いでした。
審査員の先生がた、ありがとうございました。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-07-25 06:07 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

今朝の毎小新聞

a0136720_09013793.jpg

安田夏菜様の、レイさんといた夏、
a0136720_09013824.jpg

ささきあり様の今日のなぜ?
が載っていました。詳しくわかりやすい説明で、取材力の綿密さに、思わず、
おぉ!と声をあげました。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
毎日小学生新聞は、お知り合いの方々が頻繁に登場されるし、世相を端的にわかりやすく書いてあるので、これ一本読んでいれば、世の中の流れについてゆけます。
私にぴったりです。;^_^A
毎日楽しく購読しています。


[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-07-24 08:48 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

祝賀会

書こ会のみなさんが、拙作りほちゃんのめざし、台湾出版のお祝いをしてくださいました。
a0136720_13123502.jpg

a0136720_13123616.jpg

a0136720_13123647.jpg

a0136720_13123656.jpg

a0136720_13123750.jpg

a0136720_13123704.jpg

a0136720_13123836.jpg

a0136720_13123804.jpg

美味しいお料理とお酒をたくさんいただきました。幸せ!
その上、みなさんに寄せ書きをしてもらい、メンバーのYさんは、りほちゃんのお人形を手作りして下さったのです。
a0136720_13123873.jpg

a0136720_13123926.jpg

心のこもったプレゼントをいっぱいもらい、本当に嬉しい宵でした。
みなさんありがとうございます。


[PR]
by akiyo_kimi24 | 2016-07-16 13:17 | 絵本と創作日記 | Comments(0)