がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

<   2011年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

新刊絵本

西内ミナミ先生の幼年絵本9月号です。鈴木出版 たんぽぽ版
a0136720_11255581.jpg


クーという名前のいぬが、お留守番をしているのですが、まぁ、こんなに!とびっくりするほどのいたずらをして家人の帰りを待っているのです。
家の中のはちゃめちゃぶりは、がま家に優奈と優奈母が遊びに来た時のよう(^^)

子どもがしそうないたずらなので、つい、笑ってしまいます。
読み語りに持って行こうと思ってます、子どもたちの反応が楽しみ。

西内先生との出会いは、「ほのぼの童話賞」←今はもうなくなっちゃいましたけど。
の授賞式の時から。縁って、ありがたいですね。いつも気にかけてくださいます。

あ゛、そういえば、いまじゃんじゃん書いていらっしゃる、イケメンの童話作家、
雪さんともあれ以来のお付き合いだぁ。(^^)

がまりんも書かねば・・・・(--)それにしても、婆様、早く元気になってちょ。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-31 11:33 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

大阪まで四時間

相方さんは、職場の同僚と一緒に今朝一番の新幹線で、大阪に旅立ちました。
吉本のお笑いをみる慰安旅行です。(^^)

たったの四時間で大阪まで行けるなんて、驚きです。
急行の寝台付き夜行列車を知っている者としては、目が点ですね。・・・古いか。

「大阪城を観光したけど、暑くてだれた」と相方さんから電話がきました。
「なにも変わったことない?」

婆様の事を話そうかどうかと迷いながら、特に命にかかわるわけでもなし、せっかくのお楽しみ旅行を台無しにしては・・と思い
「何もなかよ」と。(^^)

夕方婆様は、「もう、このまま元気にならんかもしれん、どこかひどく悪いところがあるのじゃろ。このまま、だめかもしれん」と悲観的になり、がまりんのそばをはなれません。

折しも土曜日、あっこっちの病院に電話してみますが、何処も診察をしていません。
思い余って、知り合いの先生に携帯で連絡すると、
「水を飲ませて横になってゆっくりさせとけばいいじゃろ」(@@)

婆様は牛か!

でも、ほんとうにそれだけで、落ちつきました。

お医者さん、恐るべし。

がまりんは、トイレに行く暇もなく、ちょっと便秘気味です(--)
ああ、辛し。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-30 21:05 | 日々の出来事 | Comments(0)

今度は血圧!!!!

朝いちで、婆様が大騒ぎをしてやってきました。

「がまりんさん、血圧が180ある」
え゛、救急車をよばなくちゃ! とあわてました。

「きのう、がまりんさんが電池を替えてから、測定器がおかしい」

婆様は、全部人のせいにするひと(--)

「そんなばかな」

とはかってみると、本当に160くらいありました。

「今、びっくりしたからじゃろ、ゆっくりお茶でも飲んで、それから測ってみるが」
と、ゴウヤ茶を煎じて飲ませ、のんびりとした時間をすごしてから再度測ると、安定してきました。

「ゴウヤ茶を飲んだからじゃろかい」

こらっ、。
がまりんさんが、話し相手になってのんびりしたからだよ。(^^)ったく。

がまりんに言うように、病院の先生にもそんなにずけずけ言ってみなさいか。←出水弁です(^^)

これから「がまりんの部屋」改め、「婆様と嫁ごの おもしろ日記」としようかな。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-30 10:37 | 日々の出来事 | Comments(0)

検査へ

婆様を乗せて朝一番に、隣町の皮膚科に・・・・あ、もう合併したから、市内か・・・こんなに遠いのに(--)

と、とにかく出かけました。 こんなに早くいったのだもの、一番だろう、と思っていたら、甘い!
田舎の朝はとても早いのです。

二番目でした(^O^)

で・・・・婆様が心配していながら、奥ゆかしさと大正女性の遠慮深さから聞けないでいたことを、がまりんも一緒に診察室にはいって、あーの?こーの?と聞いてきました。

「いーや、癌でもなかし、血液検査の結果も二十代の女性みたいよ」
と先生に言われ、ほっとしたようす。

「せんせい、太鼓判押してください」
でも、この先生、わっははははと笑うばかりで、
押してくれませんでした。(^^)仕方がないので、がまりんが押しました。何のこっちゃ。

内科、皮膚科、ともに太鼓判なので、心配ないのですが、どうも本人は納得しないようで・・・(--)
「ご飯が ちっとしか食べられん」

と、嘆きます。

米寿を迎える人が、若者みたいに、そんなにたくさん食えんでしょーが、ちゅうの。

なので、ここを覗いてくださる親族の方々、婆様は元気です。(*^^*ょ
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-30 10:29 | 日々の出来事 | Comments(0)

たまごになっちゃった。

佐賀県DV総合対策センター発行  監修NPO法人DV防止ながさき

「たまごになっちゃった」
文 ひらまつうたこ 絵 ひぐちゆうこ

a0136720_14244077.jpg


DVを受けているお母さんをみたくない子ブタくんが、たまごになってしまうんです。
お母さんは、たまごになってしまった子ブタくんをつれて、逃げよう、と決心します。

でもウサギのミンミとキツネのコンタ、クマのクウマとしまリスのリズが、たまごをみつけて、殻を割ってくれたのです。

悲しむ子ブタくんをみんなが、ぎゅぅ・・・・と抱きしめてくれます。

作家のひらまつさんと画家のひぐちさんの息がぴったりの絵本です。

たんたんとした語り口に、味わい深い絵が、いろいろな事を
a0136720_14374680.jpg
考えさせてくれます。
怖い思いをしている女性や子どもが、助けて、と声に出せたらいいな、と思います。

特定の場所に配本されるだけで、市場には出ないとのこと、もったいないですね。

たくさんの方々に読んでほしいと思います。

素敵な絵本をありがとうございました。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-29 14:38 | 絵本と創作日記 | Comments(3)
気がつけばもう夕方・・・・(--)

お腹がグーグー鳴っております。

なんか食わなくちゃ!  いえいえダイエットではありません。
婆様を病院に連れて行ったり、シンプルライフをめざしたり←意味不明か(^O^)

それでとても忙しくて食事を割愛したのです。・・・・するなて(--)

お腹がすくと、あれもこれも食べたい、と思いますよね。

エビをきのこと、コンソメで煮ました。
ういんなーなんか、もう切るのももどかしく、袋からドバッと鍋に投入!(--)
男の料理だぁ。・・・・・あれ、がまりんはこれでもまだ女(^^;)

a0136720_1845355.jpg


お中元にいただいたマンゴーなんかもザックザック切って。
a0136720_1851746.jpg


極めつけは、ソフト麺のスパゲティと、目玉焼き!
a0136720_18640100.jpg

これを、がっつり食べて、一日分の熱量を摂取せねば。






で・・・・婆様は、どこも何も悪くありませんでした。

「きれいな胃袋ですよ」
と先生に言われて、ほっとしたら、途端に元気になったようです。

「先生に太鼓判をおしてもらってよかったね」と、がまりんが言うと、

先生ったら、遊び心たっぷり!
ほんとに、グーをして、婆様の背中に
「太鼓判!押しときます」

ぷぷぷ。

今夜のおかずを届けると、
「こりゃ、うまかそうじゃが」

げんきんなものです。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-27 18:12 | 日々の出来事 | Comments(2)

剪定屋さん

今日は、剪定屋さんが来て下さいました。

夏場は、緑さんたちも、私たちが髪の毛を切るように、さっぱりしてもらわないとね。

緑さんたちは、予告なしだったので、びっくりしただろうけど、とてもさっぱりして、いい感じです。

隠れ家をつくっていた蚊やブヨたちが、あわててひっこしの準備をしていました(^^)
a0136720_1814753.jpg

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-26 21:38 | 日々の出来事 | Comments(0)

花火

昨夜は花火が上がりました。

自粛ムードと節電体制の中、大雨の被害も少なく、二年ぶりの開催でした。
大きく高く上がる花火は、家の庭に立つとみることが出来ます。
a0136720_14403828.jpg
a0136720_1441624.jpg

それにしても、花火を写すのって難しい!




がまりんがどんなに頑張っても、この通り(--)



浴衣美人コンテストも行われたそうですが、情報はまだ入ってきません。

今日も一日、夏篭りをしていたので、世間のことがわかりません(^^;)
相方さんが、仕入れてくるでしょ。

だれが選ばれたのかなぁ…
コンテスト出場に、年齢制限はなく広き門だったのですよ。小学生や、居酒屋のママさんたちの浴衣姿を見かけた、という話だけは聞きましたけどね。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-25 14:46 | 日々の出来事 | Comments(0)

一人酒

今夜は、鶴翔祭という、市のおまつりです。
相方さんは、はっぴを着て、踊る当番なので、夕方から準備をしています。


事前に買っておいた雪駄は、室内でずっと履いていたので、鼻緒の緩さもちょうどよくなりました。
準備が整ったところで、相方さんが言います。

「がまりんさん、もう飲むの?」
「ん、なんで?」
「や、まだなら送ってもらおうかと思って・・・」
「うーーーむ、送ってほしいの?」
「や、いいかも」
なんて会話をしても、がまりんが動きそうにないので、一人で出かけて行きました。

送るのは簡単だけど、道路規制がきびしく、歩行者天国とか設置されてて、相方さんをおろしてから、大変な思いをして帰って来なければならないので←過去に何度も経験済み。

「一人で行きな」

と姐さんのようにつめたく突き放して、晩酌体制に(^^)

相方さんは、一人でトラックに乗って出かけてゆきました。

「もう、若くないんだから、適当に体力を調節しながら踊りなよ」
とやさしいアドバイスをしましたけど、なにか?(^O^)

踊る阿呆にみる阿呆・・・・がまりんも昔は、踊っていたなぁ・・・もう当番が回ってこないので、のんびりですが、いまだ現役の相方さんは、大変です。
お察ししますわ。で・・・一人酒というわけです。
肉豆腐鍋
a0136720_1944970.jpg
すき焼き風の味付けで、とき卵につけながらいただきます。

コロッケに魚のすり身とタマネキをたっぷり混ぜ込んでハン粉をつけて揚げたコロッケです。a0136720_19443695.jpg





相方さん、おきばりやす。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-23 19:43 | うんまか話 | Comments(0)

やっと届きました。

ビーケーワンに頼んでいた本が、届きました。
漆原先生監修の「つらかんべぇ」と「白いガーベラ」
a0136720_20371099.jpg

がまりんの本の読み方は、牛が反芻するように、くりかえし、と前ページ戻りのじっくり読み。
楽しみに読みます。(^^)
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2011-07-22 20:39 | 日々の出来事 | Comments(0)