「ほっ」と。キャンペーン

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

残念だけどめでたいこと

一万円銀貨デザインをされた、画家のおのかつこさんが、最終選考まで残られたとのこと、凄いですね。

たくさんの応募作品の中で、最終選考に残る、というのは、なかなか出来ることではありません。

がまりんも、投票させていただいたので、ずっと気になっていました。



かって、二女が進学するときに、通っていた高校からは前例のない芸術学科志望だったために、進路指導の先生が娘におっしゃったことば

「あなたくらい描ける人は、星の数ほどもいるよ。それで食べていくのは至難の業、何か資格を取れる学校に行って、芸術は、趣味にしたら?」

進路指導の先生の言葉は含蓄があります。

たしかに、描くのは卒業してからでも遅くない、でも、二女は耳の端にもその言葉を聞かず、芸術学科一本で、進学しました。

結果、何も手に職持たず・・・・(--)今はパン屋の新製品開発者??
  なはは。

残ったのは、がま家に鎮座する六体の銅像だけ。まるで、三流美術館のよう(~~)

でも、いいのです。

長い人生、きっとそれは娘の生き方に、何かと反映すると思いますから。

例えば、時を忘れて粘土をこねて等身大の銅像を作ったことが。
例えば裸婦を目の前にデッサンしたことが・・・・・うーむ。ならんか。


で・・・何をいうんだったっけ?

あ、そうそう。
おのかつこさんの快挙に拍手!なのでした。

入賞は逸しても、最終選考に残った名誉、素晴らしいと思います。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-31 21:35 | 日々の出来事 | Comments(4)

目いっぱい

トイレもコーヒーも、ランチも忘れて書きました。(^^)


でも、合間にフェイスブックが多い(- -)

ちゃんと仕事しましょうね、がまりんちゃん。

で・・・・・・これから掃除します。・・・・なんじゃそれ。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-31 13:02 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

墨田の花火

咲きました。
a0136720_10461558.jpg


本当に、打ち上げ花火のようにして咲きます。
三年前にいただいたお花を、差し芽にしたのがついたものです。

何でも差してみるのが、がまりん風(^^)
さしめのがま、とでも呼んでおくんなせぇ。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-31 10:48 | 日々の出来事 | Comments(0)

届きました


a0136720_21561038.jpg
台湾大穎文化より出版された「じゅんばんこ!」
敬贈、と書いてあります。

四冊も!

でも、豚に真珠、猫に小判、がまりんに酒、でございます。・・・・・・・・うそ
それくらいちんぷんかんぷんなのですが、月刊絵本がしっかりハードカバーの単行本になっています。

・・・・・嬉しい。 (^^)
読めんけど、なんだか嬉しい。

これは・・・・どうしたらいいのでしょう。がまりん所属の読み語りメンバーに生粋の中国の方が在籍しているのですが、
仕事の都合でなかなかお会い出来ないし。

聞いてみたいな、中国語で。

お母さん、という字は、女編に馬が二つ続けて書いてあります。
当用漢字にはない文字が、ズラリと並んでいて、ふってあるルビも、当然ながら中国語(- -)

290元と値段がついています。

初版4月です。台湾でも、たくさんの子どもたちに読んでもらえますように。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-29 22:03 | 絵本と創作日記 | Comments(6)

ただいまぁ

昨日の夜中に無事、帰ってきました。

羽田から鹿児島空港まで一時間半ですが、空港からもそれと同じくらいの時間がかかるんですもん(- -)
でも、とても実り多い四日間でした。

24日は、児童文芸家協会贈呈式&懇親会
a0136720_1311889.jpg


どじょうさんこと、どじがま隊の隊長こと、堀米薫さんの「チョコレートと青い空」が協会新人賞に輝きました。
ついに隊長、やりました(^^)
a0136720_1317987.jpg


それが、ホテルの受付で、チェックインの時間がばったり同じで、走り寄ってハグしてしまいました。

さて、問題です。ホテルマンはへんなおばさんのハグをどんな思いでみていたのでしょうか?

うーむ、謎です。(^^)

受賞者の付近にはひとだかりが出来ていて、なかなか思うようにお話ができませんでしたが、
がまの喜びの気持は、きっと伝わったよね、どじょうさん。(^^)

それから功労賞に輝かれたのは、「ひっこしはバスにのって」の時にとてもお世話になった柴崎俊子編集長さま。
a0136720_13185956.jpg


とても素敵な装いでいらしていて、大きな花束がよくお似合いです。

懇親会の時の壇上に上がるのは、自己申告制なのですが、「ひっこしはバスにのって」のことを申告していなかったので、がまりんは、壇上にはあがりませんでした。

でも、せっかくだから宣伝してくればよかったな・・・・と猛後悔(^^)
台湾からの翻訳本「じゅんばんこ!」のことも宣伝してくればよかったな、とこれまた後悔しました。
二次会は、うらぴょんさまや、ざっふぃさん、のんちゃん方のお計らいで、たっくさんの方々とご一緒出来、楽しく過ごしました。お萩先生のお元気そうなお顔をみて、こちらも元気をいただきました。

うるうる先生や、ふじた先生、、いろいろありがとうございました。←みてくださっていると信じて(゚▽゚o)(o゚▽゚)
こうして手配して下さる方々のおかげで、田舎者のがまりんと相方さんは、安心してすごすことが出来るのだと思います。

相方さんがしみじみと、言っておりました。

「がまりんさん、物をかく人というのは、みなさん、優しい方ばかりだねぇ」
と。
がまりんもそう思います。
って、自分も褒めている?(^O^)
ということで、
皆々様、ありがとうございます。

25日は、児童文学者協会の贈呈式&懇親会に出席しました。
はじめてでしたが、ネットで親しくさせていただいている方々とお会いして、楽しく酔いました。

森くま堂さま、巣山さま、長谷川さま、おのさま、さとうさま、松さま、せいのさま、あらいさま、秋川さま、ありがとうございました。
そして、がまりんの東京息子、と呼んでいる原さんとばったり遭遇して、嬉々!!!!

「お母ちゃん、呑みすぎちゃだめですよ」なんていうような目で、気づかってくれる息子がいることは、なんと有難いことでしょうか(^^)
文学者協会会員になる時に推薦していただいたK先生と、七年ぶりにお会いして話せたし、
編集者さんともお話できたし、
お仕事のお話もあったりして、意義深いものでした。

でも

せっかく純子先生が編集者さんを紹介してくださるのに、何と前日に使いきってしまって、名刺がない!
「え゛ぇ、名刺がないのぉ? なんでぇ、なんでぇ」と肩をバンバン叩いてくる純子せんせいは、

つぎの編集者さんからの紹介で
「名刺をきらしてるんですぅ」

なんて、弁解してくださったりして(^^)優しいなぁ、もう。
それで、あとからお送りします、と約束してきたので、きっと、お送りしますね、みなさま。

26日は、いよいよ中学時代からの大親友と会えた日。
十年ぶりだったので、話は次から次から泉のように湧いてきます。

がまりんが迷子にならないようにと、武蔵村山から市ヶ谷駅まで駈けつけてくれました。

ホテルから市ヶ谷駅までは、迷わず行けたし・・・・(^O^)当たり前じゃ。

九段北の地下ビルにある居酒屋さんに行くと、何と鹿児島の焼酎がびっしりならんでいるではありませんかっ。

でも、あまりメジャーじゃない芋焼酎ばかり'--)
メジャーじゃないがまりんが呑むのにぴったり!(*゚▽゚*)

六種類くらいを飲んだところで、Kちゃんの門限がきてしまい、後ろ髪をひかれながらわかれました。

Kちゃんは、武蔵村山の駅から、さらに三十分ほども自転車こいで家に帰らなければならないそうでした。

大丈夫だったかいのぉ。

でも、帰りついたメールは元気そうだったし(●´ω`●)よかったぁ。

それにしても、ああ・・・・・がまりんのレポートは、こんなにしがなくて、どうもザッフイさんのようにうまくいきません。
やはり、ここのちがいでしょう。←お笑い芸人がよくやる、腕を叩く仕草

それでは、とりいそぎ、ご報告でした。

婆様がラッキョウを漬けヤン(漬けなさい)、と持ってきてくれました。これからラッキョむしりの女に変身します。いざ。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-28 13:51 | 日々の出来事 | Comments(2)

知らなかった!

慣れないアイフォンに四苦八苦していて、金環日食も、スカイツリーも風の噂で納得して(^^)
なにも知らずにいたら、九州で大変なことが起こっていて、

その上、身近な地元でも、おおごとが続いて、

こりゃぁ、びっくいしもした。

いけなもんごわんさ。

でも、童話書きのブログなので、敢えて触れんでおっちょこ。


ところで、

明日から上京します。

どじょうさんや、銀の鈴社編集長さまの晴れ姿をみたり、おめでとう!といったり、たくさんのネフレの方がたとお話したり、呑んだり←やっぱそれかい。

楽しみです。

日曜日まで滞在の予定なので、ブログしばらくお休みしますね。

それではみなさま、行って参ります。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-23 14:36 | 日々の出来事 | Comments(2)

スクラッチ

今日は、H保育園でクレヨンまみれのスクラッチをしました。

子どもたちとの触れあいは、元気のもと。

ちょうど、実習生も来ていて、いろいろ手伝ってくれました。

スクラッチ画は、机がとても汚れるので、あとの掃除が大変です。

クレンザーをふりふり、雑巾でゴシゴシ拭いていると、

「がませんせ、それなあに?」

「まほうのこな」

「え゛っ!   魔法のこな?」

と、やにわに粉を手にとり、口元へ・・・・

「あ゛ー! なめちゃだめだよ」

ったくもう、(- -)

年長さんと言えども、油断できません。何でも口に入れて確かめてみようとするんですからねー。


で・・・・・・・・ちょっとびっくりした・・・というか、もったいないばあさんの効果かなのか(^^;)

スクラッチは、クレヨンをギュギュッと押しつけて色を塗るので、のっぽだったクレヨンさんがすぐにチビちゃんになってしまいます。


そのうえ、せっかくきれいに塗ったクレヨンを、さらに真黒に塗りつぶすので、黒色のクレヨンは、すごーく減ってしまいます。

「もったいないなぁ、もったいないなぁ」

と言い続けながら作業をしていたH君、楽しかったかなぁ・・・・・
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-22 15:41 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)

初めてのアイフォン投稿

おはようございます。
何と、今頃ですが、やっとアイフォンデビューしました。
いろんな機能が使いこなせず右往左往して??やっとアイフォンからパソコンのブログに書き込みできるようになりました。
がまりんさん、おめでとうo(^▽^)o
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-20 10:25 | 日々の出来事 | Comments(2)

よんみゃんせ

出水市は、読書活動日本一をめざして、第二次読書推進計画を策定しています。

そこで、市のホームページに「よんみゃんせ」
という、読書活動推進ページが新たに加わったそうです。

よんみゃんせ、とは、読んでね、とか、読んでみてね、という出水の言葉です。
がまりんのホームページ「よっていっきゃんせ」も、寄って行ってね、遊びに来てね、という意味です。

ゃんせ=~してね

たもいやんせ=食べてね。

しゃんせ=してね。

きゃんせ=きてね。

くいやんせ=ちょうだいね。

異国の言葉みたいですね(^^)

で・・・・・その「よんみゃんせ」のページで、一番にがまりんの絵本を紹介してくださいました。
覗いてみてくださいね。

読み語りボランティアグループ「そらいろのたね」の情報も載っています。


ここです。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-18 14:58 | 日々の出来事 | Comments(0)

だれでしょう。

a0136720_15294432.jpg


どうしても、くるりんと正面をむかせることが出来ないのですが、(ファイルのプロバティに問題がある為・・・・と画面に出て==)
でも、可愛くて癒されるので、このまま載せます。
ほっかむりあいなちゃん。

いつか敦子せんせのとこで、猫のリンちゃんがほっかむりをしていたので、あ゛、がまりんも確か、ほっかむりの写真を撮ったよな・・・と(^^)

首をひだりにググッと曲げて、ご覧ください。

曲げ過ぎて首が痛くなっても、当方責任をもちません(*^^*)
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2012-05-16 15:36 | 絵本と創作日記 | Comments(2)