「ほっ」と。キャンペーン

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー

<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

怖い話

ゾクゾクびっくり箱の締め切りだけど、みんなしあがったのかなぁ。
ポツンと独り言
(~_~;)
a0136720_12101735.jpg

a0136720_12101893.jpg

写真は、ニャー太郎
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-28 12:06 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

新刊のご案内

PHP研究所刊  森川成美 作   佐竹美保 絵 くものちゅいえこ

a0136720_7121937.jpg

あたしの白い糸に気づいて!     ハラハラドキドキ! 心あたたまるお話
ちゅいえこは、小さなくもの女の子。古道具屋にすんでいます。
ある日、置き時計のなかに、ふくろを見つけます。

お店のおじいさんに知らせるため、糸をかけますが・・・・・

ちゅいえこは、ある決心をしました。
(大ぐもはこわいけど、あたしは やるんだ)・・・・帯の解説より

プロの編集者さまのブックトークは、帯だけでワクワクして、早くページをめくりたくなりますね。

つくしの会でご一緒させていただいている森川成美さん(HNザッフィさん)の新刊です。
ザッフィさんは、構成作家であり、リアリズム作家であり、ミステリーも書かれるので、長編向き、高学年向き、なので領域以外(^^)と思っていたのですが、今回絵本!!!わーん。かなわん、わーん。
本音をいっちゃいました。(^^;)
でも、才ある人は、何でもできる、ということの証ですね。

そして、絵本中の絵本、子どもにも大人にも、受け入れられたかってのおばけ絵本「およげたいやきくん」
を彷彿とさせました。(歌のほうが有名ですね)
ザッフィさん、おめでとうございます。


新日本出版社  堀米 薫 作  スカイ エマ 絵  林業少年

 
a0136720_7122043.jpg


百年杉・・・・・・、
こいつは、確かに
生きている!

山持ちとして代々続く大沢家の長男、喜樹は、祖父、庄蔵の期待を一身に受けていた。
家族から「干物」と陰口をたたかれる庄蔵だが、木材取引の現場では「勝負師」に変身する。
百年杉の伐採を見届け、その重量感に圧倒された喜樹は・・・・・・(帯の解説より)

喜樹と、楓の描きかた、存在感がそのまま伝わってくる庄蔵じいさんの台詞などは、どじょうさんならでは。
すごいです。

堀米薫さん(HNどじょうさん)は、ネットで親しくさせていただいて、秘密を打ち明け合う?お友だちです。
(ご本人、迷惑かも(^^;))

昨年読書感想文指定図書にも選ばれたご本も出版されている作家さんです。

きっとまだまだ、引き出しの中にお話の素がいっぱい詰まっていらっしゃるのだろうな・・・

どじようさんのご本は、がまりん家の本棚にズラリと並んでいます。
もっと空けとかなくちゃ。

たくさんの人に読まれますように。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-26 07:09 | 絵本と創作日記 | Comments(4)

今夜の肴

いただいたゴマ豆腐やら、スーパーに行ったら今日は感謝祭とかで、ものすご〜く海老が安くエビフライ\(^o^)/
a0136720_18301386.jpg


ちりめんと高菜の和え物とかetc
デザートは、阿久根ボンタンです。(; ̄O ̄)

たくさんいただいたので、毎日頑張って食べなくちゃいけません。
a0136720_18301487.jpg


結構、おつまみにもなるし (; ̄ェ ̄)なるか?

今日はたくさんいただく日でした。
皆様、がまりん家に温かいプレゼント、ありがとう\(^o^)/
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-25 18:20 | うんまか話 | Comments(2)

朝一のプレゼント

a0136720_9231014.jpg

がまりさ〜ん、お届けものですよ〜!
顔なじみのネコ宅配の人が朝一でやってきました。
開けてみると、わぁヾ(@⌒ー⌒@)ノ
手作りバナナケーキや、新酒、江戸屋さんのゴマ豆腐が、ぎっしり詰まっていました。
新酒は、わざわざ、酒蔵を訪ねて求めてくださったのだとか。
がまりんのために、という過程を思うと、ありがたくて、思わず頭を下げてお辞儀をしてしまいました。
a0136720_9231128.jpg


お友達、ありがとう!
今夜から早速、ちびりちびりと楽しませていただきます。

でも、このブログを見た酒好き人が、押しかけてきそうで心配(; ̄O ̄)

その時は、カクカクシカジカで、と自慢しながら杯を分けてあげましょうね。
酒好き人、おいで\(^o^)/
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-25 09:09 | うんまか話 | Comments(2)

よるの書こ会

a0136720_9155757.jpg
a0136720_916311.jpg
a0136720_91644.jpg
a0136720_916524.jpg
a0136720_916680.jpg
a0136720_916611.jpg
バン、ボッシュという多国籍料理店にいきました。

ここは書こ会のメンバーさんの息子さんが、奥様と二人でやっていらっしゃるお店。
ちょっと遠いのですが、委員長のTさん所有のマイクロバス(⌒-⌒; )
に乗せてもらい、みんなで行ってきました。
Tさんは下戸なので、すっかり甘えてしまいました。
Tさん、ありがとうございました。
ワインもたくさん置いてあって、わたしがチョイスしたのは、チリワイン。

チリワインには、ざっと焼いた肉などがよくあうのですが、それがなかったのが、ちと残念!
でも、昼間の会にも増して楽しくおしゃべりが弾みました。
男の人の世界が酒席も第二の仕事場となり、会議や取引がスムーズになるように、今や女の人のそれも全くおなじですね。
お互いが、滑らかになり、さらに親しくなれたような気がしました。
あぁ、美味しかった!\(^o^)/

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-24 08:55 | Comments(0)

切通小学校

高台にある校庭から、有明海が臨める小さな小学校に行きました。全校生徒40人足らずです。
子どもたちとはすっかり顔馴染みなので、私が行くとブイサインを送ってくれます。
今日は、手作りの三枚絵本と、牛乳パックで作ったヘビを紹介してきました。
マジックはないの?
合間にいつもマジックをするので、いっしょに参加しているふぞく幼稚園の園児たちが、言わずもがなの顔付です。
あるよ、あるよ、(^◇^;)
スーパーマジシャン見参!
スーパーの百均でマジックのネタを仕込んでますからね。
子どもたちとの楽しい六時間目、またまた若返らせていただきました。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-20 08:25 | 講演会 | Comments(0)

チョコ三昧

相方さんがもらってきた義理チョコ、食べても、食べても減りません。
二月に一過性の肥満になるひと。(~_~;)がまりん。
ホワイトデーのお返しが気になります。
まぁ、お遊びですからね。(^з^)-☆
さ、明日もチョコたべるぞ♪───O(≧∇≦)O────♪
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-18 19:57 | 日々の出来事 | Comments(0)

はるのかくれんぼ

a0136720_13264156.jpg
作品名学研よいこのくに
作者名中住千春
評価(星5つ)
月間絵本 おはなし大賞で大賞を受賞された中住千春さんの、はるのかくれんぼが、よいこのくに三月号に掲載されました。
中住さんは現役の保育士さんです。
自分のクラスの担任先生が作ったお話を、直に読んでもらえるなんて、子どもたち、なんて幸せでしょうか^ - ^
よいこのくに、は、私も大好きな絵本で、保育現場にいた頃は、毎年取り入れさせてもらっていました。

ねずみさんとうさぎさんが、かくれんぼをするシーンからお話ははじまります。
おには、ねずみさん。
隠れ場所を探しながら歩くうちに、うさぎさんはいろいろな発見をして、最後はとても素敵なものを見つけます。

思わず、ねずみさん、きて!
と叫んでしまいます。
かくれんぼしてたことなんか、忘れてしまうほど素敵なもの(^з^)-☆

読み終わったら、顔がほころんでいました。

幼年童話の秀作、大賞ですもんね。

中住さん、おめでとうございます。そして、ありがとうございました。(^з^)-☆
聞こえたかな。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-16 13:05 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

つくしの会

来年でつくしの会は10周年を迎えるそうですが、私が参加させていただくようになってから、早7回目となりました。

いつもの事ながら、うらぴょんさまのキレの良い指摘と的確なアドバイス、
朱がびっしり入ったお萩先生のノートに驚かされます。

どれほどの時間を割いて、よみこんでいらしたかと思うと、頭がさがり、東の方に足を向けて寝られません。(; ̄O ̄)
作品の良し悪しはともかくとして、この会に混ざって(敢えて混ざる)会員の皆様と同じ空気を共有させていただくことが、私にはとても大事です。

何故かと言うと、片田舎、童話書きの仲間イコールライバルもなく、細々と書き続ける日々は孤独で、な〜んのた〜めに走るのか、だ〜れのた〜めに走るのか♩の円谷選手状態だからです。

(果たして円谷を知っている人が何人いるのか)(; ̄O ̄)

ややもすれば、もういいかな、これくらいのもんだよ。

もう、そんなにがんばらなくていいよ。

才能ないのに、努力だけでよく今まで書いてきたよ。
と自分を適当にねぎらって、書く事をやめてしまいそうな感、強し!なのです。

つくしの会に参加させていただくと、そんな気持ちが払拭されます。

また、書いてみよう、と思います。
今書かなくちゃ、と気持ちが引き締まります。
皆様の温かさに、よ〜し!が生まれます。

実際、もうそろそろ、卒業時かなぁ、(年齢的に)と
思いながら出掛けたのですが、またまた元気をもらい、来年の黒川温泉にも、おじゃましもんそ、の気分です。
同人はありがたいな。

みなさま、これからもよろしくお願いします、ということで、
V(^_^)Vちゃん、ちゃん。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-15 07:51 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

バレンタインデー

今朝、お弁当を作りながら、相方さんへのチョコは、どんな風に演出してあげたらいいものか、と考えていました。(; ̄O ̄)

たまたま今日、がま家にやってくる人、例えば郵便屋さん、宅急便屋さん、入れつけ薬屋さんなどには準備したものの、相方さんには、いつもついでなので、

今年は、ちゃんと日頃の感謝の言葉を伝えなくちゃ、と。

いろいろ考えて、
結局、お弁当のデザートに、と添えてしまいましたけど。(u_u)あは。

「相方さん、いつもありがとう。
あとひとふんばり、三月末日まで、頑張って!」
という手紙を添えました。

なんのこっちゃねですね。(^o^)

お弁当を開いた時の、相方さんの表情を見てみたいものです。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2013-02-14 09:59 | 日々の出来事 | Comments(2)