がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

<   2017年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

宮参り

花尾神社⛩にお宮参りに付き添いました。
ついこの前生まれた、と思ったらもうひと月も経ってしまいましたね〜。
お天気が良くて気温も高かったのですが、由緒ある花尾神社は高台にあるので、思いがけず寒かったです。-_-
お祓い中、早く終わらんかな、とプルプル震えていました。不謹慎な婆ちゃんじゃ!(#^.^#)
花尾神社は安産の神様ですが、源頼朝さんの側室、丹後の局さんのお墓がある所です。歴史ある人物を、さん付けでごめんなさい。
頼朝さんの寵愛をうけたお局さんが、正室である北条政子さんの逆鱗にふれ、臨月に追い出されてしまいます。西国に逃げる途中、丹後の局さんは、大雨の中、きつね火を頼りに、住吉神社の境内で、たった1人で赤ちゃんを産み落としたと言います。
その赤ちゃんが成長して、島津のお殿様になるんですね〜。
鹿児島では、出立や祝い事、神事の日などに降る雨を「島津雨」と呼び、縁起の良いとの謂れがあります。
雨が降る=幸せが降り込む なんだそう。
鎌倉の銀の鈴社を訪ねた時に、頼朝さんのお墓のそばに島津忠久公のお墓があったのを思い出しました。
健康に、大きく育って欲しいです。
a0136720_04122959.jpg

帰り、がんこ庵と言うお蕎麦屋さんで、昼食。
お蕎麦屋さんなのに、お刺身や鴨焼き、天ぷらなど、豪勢なランチです。
a0136720_04122957.jpg

a0136720_04123097.jpg


a0136720_04123100.jpg

紹介します。婿のお母さん
a0136720_04123101.jpg

婿のお父さん。
a0136720_04123264.jpg

何とがまりんは、婿のお父さんと、昼間から
冷酒をこんなに呑んでしまいました。
a0136720_04123214.jpg

ここで一句

付き添いは
大人がろくにん
宮参り。(#^.^#)
孫ちゃんは、みんなに抱っこされてご機嫌でした。








[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-27 15:57 | 日々の出来事 | Comments(0)

ローストビーフのソース

FBで作家のお友だち、秋田の敦子せんせの旦那さまが教えてくださった、ローストビーフのソース。作ってみました。エシャロットの代わりに玉ねぎをすりおろして、赤ワインも、ちょっと多めにいれました。水とブイヨンを加えてグツグツ煮て、玉ねぎはすりおろしたので濾さずにそのままつかいました。
仕上げのバターがなんとも良い香り。
うう〜、感動的な味でした。
自家製黒ニンニクとチーズ、二十日大根などを盛り合わせて。
a0136720_20175528.jpg

染み出したソースが付け合わせの野菜にもぴったりあいます。絶妙な味。
a0136720_06360447.jpg


姉にもらった、高菜のぬか漬け。
お漬物とも合うんですよねえ、安いワイン(#^.^#)
a0136720_20175795.jpg

相方さんが、これはお金がもらえる味だねえ、と絶賛してました。
では、相方さんよ、お金払ってください。
💰(^∇^)
大事なレシピ表に書き加えなくては。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-25 20:10 | うんまか話 | Comments(2)

にんじゃえん3月号

いよいよ年度末号になりました。
はやいですね。
一月行く月、㋁逃げ月、㋂去る月と言いますが、本当に一年はあっという間です。
キンダーブック㋂号がでました。
a0136720_13594616.jpg
大きい組のお兄さんお姉さんに、今まで手伝ってもらったことや、優しくしてもらったことを振り返ります。
あんなことがあったよ、こんなこともあったね、と思い出すことで、感謝の気持ちがたかまります。
そして、次には自分たちが、大きい組さんになるんだという、自覚と責任感がうまれるんですよねぇ。
a0136720_13595649.jpg
おおきいくみさんになれるかな・・・小さい組さんにやさしくしてあげられるかな・・・そんな不安がふとよぎります。子ども達って本当に繊細で、環境の変化を受け止めるのに時間がかかったりするものなんですよねえ。
進級することに楽しみをもてるように、すごさせてあげたいですね。

一年間お世話になりました。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-25 14:15 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

コレクター2

昨日の続きです。
粘土細工です。
サイズがわかりやすいように、名刺と並べてみると(^ ^)
a0136720_11173262.jpg

これはお寿司
a0136720_11173362.jpg

もう随分前の作品なので、ちょっと色が褪せてしまいました。
それにしてもマニュアックですね〜!よくやる(#^.^#)
何かに夢中になって時間を忘れて遊ぶ、それは人間らしく生きるという、無用の効用ではないかなあ、と思います。
目に見えて役に立たないけれど、無心に遊ぶひと時を、おとなもしなくちゃ!
な〜〜んて、言い訳しています。(^∇^)



[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-25 10:04 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)

コレクター

子どもの頃から、小物を集めるのが好きでした。
貝殻や綺麗な石、ハンカチ、扇子、プチドール、ビー玉、ポストカードなどなど。
切手は集めるのではなく、新しい創作物が出たら必ず買い、ハガキや手紙を書いて誰かに出す為ですが。
マッチ集めもその1つでした。
喫茶店や食堂、旅館などには必ずそのお店の宣伝用のマッチがおいてあり、会計の時にまたどうぞ、的な意味合いでくれるのが常でしたよね〜!
片付けや部屋の模様替えの時に、大概は捨てたり人にあげたりして、コレクションはいつの間にか無くなっていますが、マッチだけは、一部が残っていました。
a0136720_14344320.jpg

こうして並べてみると、いろんな形があって面白いです。
雑貨が好きなんですね。
今でも雑貨屋さんは大好き💕
面白い物があるとつい買ってしまいます。
ビーズで編んだ蛇、
a0136720_14344441.jpg

可愛いがま口
a0136720_14344485.jpg


がま口のバッグ
a0136720_14344548.jpg

いま、お気に入りです。(^ ^)

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-24 14:12 | 日々の出来事 | Comments(0)

髭おじさん

こんな遊び心のあるおしゃぶり、あるんですね〜!
娘がお友だちから頂いた、髭おじさんのおしゃぶりです。
a0136720_23473486.jpg

最近は、ミルクを作るまでに泣かせないように、おしゃぶりで間繋ぎをするように、指導されるそう。時代変わりましたね、。
私たちの時期は、おしゃぶりは、歯並び悪くするからと禁止の方向でしたが、まだ萌歯の時期ですから、歯並びは心配しなくていいんですよね〜
髭おじさんのおしゃぶり、可愛いです。何も知らずにしゃぶる孫ちゃんが可愛い。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-22 23:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

アボガドとマグロ

アボガドをわさび醤油で食べるとマグロの味がする、と聞いたことがあったので、試してみることに。
a0136720_22165930.jpg


目を開けたままだと先入観で、マグロはマグロ、アボガドはアボガドの味です(^∇^)
目をつぶって食べてみると、形を覚えているので、これはマグロ、これはアボガド、と舌が応えてしまいます。
マグロとアボガドは、合わせて食べると美味しいですが、マグロの味として食べたいなら、別々に食べるのがいいかも。^ ^
何の実験じゃ?(≧∀≦)
ところで、これを読んでくださったあなた、お刺身を食べる時、わさびを先に醤油と混ぜる派?
それとも、醤油を汚さずわさびを少しづつ乗せて食べる派?
私は、まるでかたきのようにたくさんのワサビを醤油と混ぜて、どっぷりつけて食べる派です。^ ^
時には涙を流しながら^_^
派閥があるかどうか、ですが。
あの、鼻弾く辛さがすきです。鼻弾くとは、こちらの方言で、鼻にツン!とくる、と言う意味です。漬かりたての高菜、すりたての大根おろしは、唐辛子などの辛さとは違った美味しさがありますね〜!
アボガドにワサビ醤油、あいますよ。ウソ〜〜と思われた方、本当よ。

[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-21 05:46 | うんまか話 | Comments(0)

これなーんだ?


さて、なんでしょう!
今日は自転車でお使いをしていたら、通りがかりの畑で玉ねぎの収穫をしていらっしゃるところから、呼び止められ、新玉ねぎをいただきました。
早速天ぷらに。これがヒントです。
a0136720_22173370.jpg


たくさん出来た(≧∀≦)
じつは、玉ねぎの根っこなんですよ〜!
根っこも食うんかい! (^ ^)
ですが、これがサクサクして旨い!
人に聞いたら、試してみるものですね〜^ ^
新玉ねぎは、葉っぱも根っこも、ぜーんぶ食べられるそうです。


と言っても、田舎ならでは、ですね。
スーパーには、根っこ付きで売ってませんものね。
甘くてとろけるように柔らかくて、本当に美味しいです。
根っこ付きが手に入ったら、是非お試しくださいね。


[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-18 18:07 | うんまか話 | Comments(0)

畑のお野菜さん

葉大根の漬物。ご飯に合うんですよね〜^ ^
a0136720_17514685.jpg


白菜塩漬けと、梅酢漬け
a0136720_17514707.jpg


大根のロールキャベツ
a0136720_17514721.jpg


大根をキャベツとベーコンでまきました。鶏モモ骨つきと煮込むとトロリとして美味しいです。
今日は一日中、椅子に座っていて、たまに婆様が残してくださった菜園に出て野菜を収穫、漬物にしたり創作料理をつくったりしてすごしました。
今まで畑仕事は婆様の仕事でしたが、真似事で畑仕事をすると、婆様がしていたことを見ていたので、見よう見まねでできるんですよね〜。
きっと婆様が空の上から、笑っている事でしょう。がまりんさん、しっかいしゃんを!と。
まあ、創作料理も創作のうちですから(^ ^)
お料理人ではありませんが、お料理の本も出せたらいいなあ。
あつかましいかしら。
a0136720_05180520.jpg




[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-17 17:44 | うんまか話 | Comments(0)

うんまか話

スペアリブを焼きました。
a0136720_05172677.jpg


今まで、姉に教えてもらった方法が美味しいので、ずっとそれで焼いていました。
茹でてアクを取り、タレにつけて冷蔵庫で寝かしてから焼く、という方法です。グーです。 古!
この前テレビで、北斗さんが息子さんが自炊で簡単にできるようにと、焼いていた方法を真似てみました。
ジンジャーエールで炊いてから、味をつけるというものです。
すき焼きのタレと焼肉のタレを混ぜて、味をつけました。柔らかくて肉がホロホロ。^_^
付け合わせは、ほうれん草のオムレツで、
スープはミネストローネです。
a0136720_05172650.jpg


自家製のセロリや、その他の野菜をたっぷり入れました。
香りが良くて美味しいです。
草だらけの畑から採れたとは思えない材料^ - ^
あー美味しかった!

ご馳走さま。
ペロリと食べてしまった相方さんが、まだ欲しそうな顔をして私のお皿をみていたので、あげました!(^ ^)




[PR]
by akiyo_kimi24 | 2017-02-15 18:31 | うんまか話 | Comments(0)