がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

甘酒

甘酒
私の地方では、11月23日、新嘗祭の頃、甘酒を飲む習慣がありました。母が木桶に仕込んだものを、夜な夜なついて、甘くなるように発酵を促すのですが、私は、その木桶が動かないように、両手でしっかりと支えていたものです。でも子どもですからきっちり動かないようにする力はなくて、たまにゴトッと木桶が動いてしまうと、ほれ、しっかり‼︎と、喝を入れられたものでした。
懐かしいですね〜〜。
そんなことを思い出していると、相方さんの従兄弟の奥さんが、麹を作って持ってきてくださいました。
記憶をたどりながら、甘酒を作ってみました。^ - ^子ども時代に身近に見て覚えたことは、忘れていませんね〜〜。
赤餅米で作ったので、さくら色になりました。
a0136720_08473359.jpg

火入れをするたびに甘くなるので、何度か火にかけるのですが、60度くらいで火を止めないと、麹菌が死んでしまいます。昔の人は全て勘で温度を知っていたのですね。
私は、温度計で(*≧∀≦*)
餅米一合に麹二合、水三合で、ペットボトル二本。
えっ?計算が合わん?
もっとたくさんできるはずなのに?
ププ、火入れするたびに、味見してましたからね。(*≧∀≦*)ちゃん、ちゃん。

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-12-02 08:31 | うんまか話 | Comments(0)

あしべ

あしべ8号
かごしま児童文学のあしべ8号は、明治維新150年の特集号です。
a0136720_07231171.jpg
同人誌あしべ、のマスコットキャラクター
★あしべえ=朝霧の妖精
★桜島どん=桜島の化身
★どんどん=歴史大好きたれミミの黒豚
a0136720_15133779.jpg
この3人?が、明治維新てなんけ?
という疑問を振り出しに、あしべでも、特集をすっが!と鹿児島弁で案内してくれます。
楽しい❣️
絵入り人物歴史物、とでもいうべき冊子。
難しい鹿児島弁には訳がついているので、子どもにも、他県の人にもわかりやすく、薩摩の偉人と歴史を学びながら、楽しく鹿児島弁も覚えてしまうという仕掛けがされています。
編集は、児童文学作家の、もりなつこさん。
篤姫の好物が、びわ、赤味噌やゆべし、
黒船で来航したペリー提督が、定家に献上したミシンを、日本で初めて使った女性であったことなど、私の好きな外伝たっぷりに盛り込まれていて、あっという間に引き込まれてしまいました。
ページをめくるごとに、会員のいろんな作家さんが、それぞれの作風で、リレー伝記のように、偉人を紹介してくださっているのも楽しみを増幅しています。
西郷どんの大河ドラマで、鹿児島観光客がふえたら、あしべ特集号は、きっと増刷❣️になるかもですね〜〜
みなさまも、是非是非読んでくださいね💕

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-12-01 15:20 | 日々の出来事 | Comments(0)

新幹線🚄駐車基地

新幹線🚄駐車基地
間違えて博多南駅に来てしまいました(*≧∀≦*)
終点のアナウンスに慌てふためき下車すると、新幹線たちがいっぱい❣️
a0136720_21074292.jpg
こんな光景見たことない。ないから、見られてよかった❣️(*≧∀≦*)とほほ。
鹿児島行きは、すでに遠くの彼方へ。
指定席がむだになり、結局2時間遅れで出水につくことになりました。ま、ラーメンでも食べて、のんびりしましょ。
と、開き直って^ - ^


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-11-30 21:05 | 日々の出来事 | Comments(0)

絵本のおもちゃ箱

絵本のおもちゃ箱が開催され、福岡にきました。参加者14名
a0136720_20323913.jpg
お弁当を囲みながらの編集者さん、営業さんの話は目から鱗❣️
いろいろたくさんの、気になった疑問を解き明かす回答がありました。
私にとって、実のある会でした。
出会えたみなさま、ありがとうございました。
a0136720_20340792.jpg
二次会は、なんと4時半から!
さすがの博多です。
出水に4時半から空いている居酒屋さんなんか(*≧∀≦*)ありません、です。
9時前の新幹線で帰路につきます。
お酒を呑んだので、出水駅から自宅まで代行で帰ります。ちと、疲れました。
なんだか田舎者❣️を感じますね〜〜(*≧∀≦*)
相方さんは、歩くのが若々しくて、羨ましかったです。
無事に終了して、よかったです。酔っ払って新幹線の中で更新したので、誤字があったらごめんなさい🙏



[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-11-30 20:40 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

後悔すること

児童文芸誌12月、1月号に寄稿したエッセイですが、もうじき本が届くというのに、今更ながら読み返して、果たしてあれで良かったのか、と不安になっています。
いろいろな分野の方々が複数書かれているのですが、テーマは同じながら、目線は種々様々ですから、足並み揃っているかしら、とか、そんな心配がふつふつとしてきて(*≧∀≦*)
ok出たのだから大丈夫、と自分に言い聞かせたり、落ち着かない日が続いています。
酷評を覚悟していれば平気なのに、やっぱり恥ずかしい思いは、今更したくないというのが本音でしょうかなねえ。
写真は、昨日行った小学校の校庭の銀杏の木です。
a0136720_14574375.jpg
青空に映えて綺麗でした。

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-11-29 14:43 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

散歩猫

散歩についてくる忠猫ニャー太郎
a0136720_18081978.jpg
田んぼ道をひたすらついてきます。
お利口さんです。


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-11-29 07:08 | 日々の出来事 | Comments(0)