がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

気温25度

いくら南国とはいえ、十一月に半そでを着たことは、私の過去に記憶がありません。

そんな変なお天気のせいか、朝から頭がガンガンします。

生涯学習課の「読書ボランティア養成講座」によばれていたので、いつもの鎮痛剤で(--)

でも、四時間弱しか効かないので、今日は何回か飲むことになるんだろうな・・・と気がめいります。

出かけてしまうと、なんとかなるものですが、(^^)

「ただのおじさん」のパネルシアターをみんなでしたあと、がまりんは「かえるのじさまと あめんぼおはな」を読みました。
いつもひょうきんな本を選ぶのですが、今日は、しっとりと・・・・


深山さくらさんの、ひろすけ童話賞受賞作です。
自分の絵本が、こうして評価され、たくさんの子どもたちに読まれたらいいな・・・と感慨深く読みました。
[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2009-11-07 13:20 | 講演会 | Comments(4)

小川未明賞

Pちゃんとsaffi さん、お二人とも優秀賞です。凄い!
おめでとうございます。
Pちゃんは二度目の快挙ですよね。

授賞式に駈けつけたい気持ちでいっぱいですが、新潟はあまりに遠し・・・萩原朔太郎か(^^)

ここでお祝いをさせていただきますね。
おめでとう!!!!!

a0136720_9423248.jpg
[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2009-11-06 09:44 | 日々の出来事 | Comments(5)

今夜の肴

かぼちゃのフライ、
a0136720_17115887.jpg



サバの味噌煮
a0136720_17121539.jpg


漬物三種。これは白菜づけとキムチです。
a0136720_17123270.jpg
こちらもがまりん特製の味噌漬け、ご飯によく合います。
a0136720_17125072.jpg


最近、相方さんが夜の仕事に出ていくので・・・といってもホストになったわけではありません。

夜の座談会があるので、連日帰宅後急いで軽食を食べ、仕事に出かけていくのです。

それで、がまりんは毎晩一人で呑みます。

相方さんが帰ってくる頃は、もうひとしきりかたずけもすんでいるのですが、相方さんが、帰宅後晩酌をするので、がまりんも仕方なく付き合います・・・・うそつき(^O^)

よーするに、二度も晩酌をするわけです。♪これじゃ からだにいいわけないよ♪
わかっちゃいるけどやめられない♪
あ、スーダララッタホイホイっと。うぃー(*^^*)

ところで、今日の学校参観ですが、全部の学年の教室に行きました。
あれこれ見て最後の六年生のクラスが「保健体育」の授業、課題は、薬物についてでした。

「皆さんは、仲の良い友だちに、お酒を勧められたら、きっぱり断れますか」

導入部でそんな語りかけをされた先生が、ローカにたっているがまりんを、ジロリと睨んだような…なははは、嘘ですったら。
[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2009-11-05 17:34 | うんまか話 | Comments(4)

学習発表会

今日は山あいの小学校の学習発表会によばれて行ってきました。

きれいに清掃された小学校には、もう晩秋の気配が漂っています。

駐車場は、崖っぷちのしかもガードレールのないスリル満点な場所にありました。怖!

読み聞かせのメンバーは、代表とEさんSさんGさんとがまりんの五名。

「へんなおじさん」・・・じゃなかった、「ただのおじさん」のパネルシアター、「不思議なキャンディヤさん」の大型立体ペープサートの二作を演じました。

子どもも大人も、真剣に見てくださったうえに、
招待されていた保育園の、子どもたちがかわいらしい歌を歌っているのを思いがけず見ることができて、ハッピーな気持ちになりました。

イモ掘り大会があったらしく、大きい芋を掘りあてた人コンテストの順位と芋が、展示してあって、ほのぼの(^^)

午後からは近くの小学校の授業参観に行きます。

これは、学校評議員としてのお勤めです。それでは行って参ります。

なんとなく初雪かずら。
a0136720_13404243.jpg


それから季節はずれのひまわり。
a0136720_1343641.jpg

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2009-11-05 13:44 | 日々の出来事 | Comments(0)

リュウのおもちゃ

a0136720_21491313.jpg

ジャバラを編んで、竜のおもちゃをつくりました。

長崎クンチのようなあれです。

思い思いの竜を描き、割りばしで足をつくりました。

ジャンジャラジヤン、と子どもたちは楽しげに自分の作った竜で、部屋を駆け周ります。

たのしかったぁ(^^)

仕上げよりも、過程を楽しみたいと思い、企画したのですが、子供の想像力は、大人の感覚の域をはるかに超えています。
カメラの前で、得意そうにしているのは、つかさ君。

がまりんにトーフを宣伝する、商売熱心な、トウフ屋さんの子どもです(^O^)
[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2009-11-04 21:54 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)

子育て講和

今日は、午前中保健センターのブックスタート開始式でした。

0才児とその保護者に絵本を手渡し、親子が心温まるひと時を過ごしてもらおう」という企画が今日から導入され、今日はそのスタートの日でした。
読み聞かせのメンバーの中から当番で行くのですが、今日は、代表のTさんとがまりんが行きました。
かわいらしいパッグに入った二冊の本は、「どうぶつ」と「じゃーじゃーびりびり」です。

子どもに向かって母親や父親が絵本を読み聞かせる、ということは、子どもを本好きにする一つの方法だと、思います。

開始式に市長さんや、教育長さんがみえ、一番にセンターで受付をした親子にプレゼントを渡す、という企画がありました。

a0136720_20312711.jpg
a0136720_2031438.jpg

市長さん自ら読み聞かせをしてくださいました。

検診に来て、絵本を貰うというのは、どんなにお母さん方の心をいやすことか、と改めて絵本の素晴らしさを思いました。

美しい(^^)
次長さんや、図書館の名カメラマンのトサキさん、その他図書館の職員の方々の努力があって実施が実現した企画だそうです。

がまりんもそのはじっこで応援できることを、幸いだとおもいました。

それから、すぐに午後から小学校で「子そだて講和」がありました。

昼食もそこそこにでかけたのですが・・・・

父兄に講和をする会場と、新一年生が検診を受ける会場が同じ場所"!!!(@@)という設定で、びっくりしました。

あちこちの小学校に行かせていただきますが、
会場設定が講和と検診が一緒、というのは初めてでした。

でも、なんとか無事に一時間の持ち時間を済ませてきました。

父兄の方々が、とても熱心にがまりんの話をきいてくださったので助かりましたぁ・・・・
それにしても、です。
在校生は早めに下校するので、別に空いた教室て゛検診会場と講演場所をわけられなかったのかとつくづく思いました。

ただてさえへたくそながまりんの話、気が散って気が散って(--):検診をされるお医者もきっと同じ気持ちだったのではないかなぁ・・・

今日は、みやにしたつやさんの「あなたが とってもかわいい」の絵本を読みました。
[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2009-11-04 20:48 | 講演会 | Comments(2)