がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24
カレンダー

こみねゆらさんの原画展

先日行った、熊本宇城市美術館、こみねゆらさんの原画展の模様です。
美術館は白い建物で、入り口がわからず、(≧∇≦)通りがかりの職員らしき人に尋ねると、黙って白い壁の前に立ち、スッと開いたドアから中に消えました。こちらですよ、くらい喋って!
宇城市で初めて会った人、印象悪し。
a0136720_13285447.jpg
でも、原画展は癒やされました。
a0136720_13285925.jpg

a0136720_13290388.jpg
人形も可愛い💕
a0136720_13290722.jpg

a0136720_13291388.jpg
メッセージが添えてありました。
a0136720_13292615.jpg

a0136720_13293092.jpg
秋の入り口は感じたけれど、美術館の入り口がわからなかった相方さんと私は、ちょいセンチな気分で帰路につきました。
それにしても、入り口がわからないなんて、どんだけ田舎者?^_^
拙作、四年変組の挿絵は、素晴らしい係さんとの出会いをしたのだと、改めて感謝することでしたよ〜❣️
a0136720_13542971.jpg


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-09-29 06:04 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

ハロウィンの飾り

ハロウィンの飾りをささやかにしました。
a0136720_06203982.jpg
電話を置いてある横なので、ベルがなるたび眺めながら話すと、ちょい笑い声になります。
なんだか嬉しいのです。変な野郎だ!と、受話器の向こう側では思うかもね(^-^)
今とりかかっている同人誌評は、ようやく港が見えてきました。なんとか締め切りに間に合いそう\(^^)/
Zb通信の特集は、先生がテーマです。
中学時代の先生がパッと思い浮かびました。
難なく書けそう。
思いだすと胸キュンの懐かしい思い出です。
乞うご期待💕
私はとても早起きですが、もっと早起きの方々が拙ブログ記事を読んでくださってます。
毎朝、今頃の時間には、すでに7〜8人の訪問者がありますねえ。
たまには足跡を残してくださると嬉しいですので、👣
よろしくお願いいたします(^-^)

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-09-28 05:09 | 日々の出来事 | Comments(0)

鉢担ぎならぬザル被り

6か月さんと
a0136720_08050574.jpg
8か月さん^o^
a0136720_08050780.jpg
たまたま似たような画像が来ました。これはそれぞれ違う場所で撮ったものなんですが、ザルがそばにあると、被ろうとするんですね〜(≧∇≦)
あははは〜おかしい❣️
そして、可愛い💕


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-09-27 06:04 | 日々の出来事 | Comments(0)

ガーデニング

涼しくなってきたのでガーデニングに精が出ます。
アーチにしようと思って海岸から拾ってきた木片に、モッコウバラとオーシャンブルーがいい具合に巻きつきました。
a0136720_06482043.jpg
萩や彼岸花、など秋の花が咲いています。
植物は、季節をよく知っていますね〜❣️


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-09-26 06:44 | 日々の出来事 | Comments(0)

焼酎の珍名


鹿児島には、面白い名前の焼酎があります。
来年の大河ドラマと同じ名前のせごどん。
晴耕雨読、はげあたま、がらるっど、たまがっど、とか。(^-^)
鹿児島ならでは、の名前ですね〜
鹿児島弁が難解な方のために訳します^o^
がらるっど=しかられるよ
たまがっど=びっくりするよ
せごどん=西郷どん
ちなみにはげあたまのキャッチコピーは、頭が禿げるほど美味しい芋焼酎❣️です。
晴耕雨読は、読んで字の如し。
せごどんは、昨日のローカル新聞に載っていました。
a0136720_17195592.jpg
これはブームになりそうですね〜\(^^)/
焼酎にまつわる幸せ話、エッセーコンクールなんていうのがあれば、楽しそうですね〜〜❣️
かごんまならでは、ですもんね。
ちなみに、私の住む出水市は、熊本との県境なので、鹿児島市内のアクセントや言葉とは若干異なり、熊本弁に近いです。


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-09-25 05:09 | うんまか話 | Comments(0)
今朝の毎日小学生新聞、桜井寛さんの、列車に乗ろうよ!
コーナーには、熊本県八代から、鹿児島県川内市までのオレンジロードを走る列車、肥薩おれんじ鉄道が乗っていました。
夕方の便に乗ると、夕陽が美しい海岸線です。
a0136720_08230316.jpg
肥後の国と、薩摩の国の頭文字を取って肥薩、この列車が走る海岸線には、温州みかん🍊や甘夏などがたわわに実ります。その中には、相方さんの従兄弟のみかんばたけもあるんですよ❣️
それで名付けられた名前は、肥薩おれんじ鉄道です。良いなあ〜。大好きな線です。
鹿児島県西方のあたりに差し掛かると、お猿の親子が夕陽を眺めて座っているような岩がみえます。人形岩です。自然にできたのですから、すごいですよね〜
何十年か前の嵐で親猿さんの頭が海に落っこちてしまい、修復されたのですが、それから更にお猿さんに似てきたような(≧∇≦)こら!
a0136720_08230545.jpg
東シナ海に沈む夕陽は、得も言われぬ美しさです。
国道3号線と平行しているので、車で走っても、同じ景色が見られますよ。
って、列車に乗ってくださいね〜(≧∇≦)
あ〜〜
ふるさとを自慢出来るって嬉しいですね😊
みなさま、是非遊びにいらしてくださいね〜\(^^)/


そういえば、以前、人形岩のお話も書きましたよ。



[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-09-24 08:18 | 日々の出来事 | Comments(0)