がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

児童文芸家協会

ホームページに載せてくださいました。
こちら
ありがとうございます(o^^o)
季巳のは低学年ですが、
中学年
ささきありさま、
高学年
山本省三さまとご一緒できて、幸せです。
エリアは狭いのですが、かずある作品の中から選定されるのは、なかなか難しいと思いますが。
よかったです。
夏休み、小学生たちにたくさん本を読んでもらいたいです。


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-06-08 15:31 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

カボチャの花にハマる

最近、カボチャの花にハマっています。
a0136720_12220811.jpg


雄花ですが、花芯は苦いので、あ、苦いの好きなかたは大丈夫だと思いますが。きになるなら、花芯を取って。カボチャの花のベーコン巻き。
a0136720_18514966.jpg

カボチャのつると花のパスタ
a0136720_18515005.jpg

チキンのカボチャの花焼き
a0136720_18515143.jpg

カボチャの花のベーコン焼き
a0136720_18515113.jpg

ふわっと青い香りがしますが、とってもおいしいです。生産者ならではの料理ですね〜。
ここ数日、カボチャの雄花がたくさん咲くので、たべることにしました。
(o^^o)
いえいえ、これは一晩で食べたのではないですよ〜(o^^o)
カボチャ料理をした時に写真撮っていたものです。カボチャって、本当にくせがなくておいしいんですね〜!
その上、免疫力を高めてくれるんだそう。結構糖質がたかいので、制限中のひとは、食べ過ぎに気をつけたほうがいいかもですが。
カボチャって
安土桃山時代に、ポルトガル人がカンボジアから運んできたんですって!
カンボジア=カボチャと伝わっったんでしょうね〜。へー、そうだったんだ(o^^o)
わたとタネも食べられるそうなので、今度挑戦してみます。
レポート、乞うご期待!



[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-06-07 18:43 | うんまか話 | Comments(0)

朝早く起きて

今日は早い時間から、しっかりお仕事しました。
ゲラチェック、見落としがないつもりでも、ちょっと寝かせて見直すと、必ず見つかるんですよね〜^ ^
これを返送したら、本刷りで、仕上げは1ヶ月ごかなあ。
そうなると、予定より少しおくれますかねえ。
でも、たのしみですねえ。
昨夜のニュースで梅雨入りしたといってましたが、今朝は本当に雨模様です。
おまけに風が強いです。
最近の雨の日は、強風とセットです。
お世話になってる編集さんから、朗報ひとつ。
a0136720_14370404.jpg

学校図書館協議会で発行する、図書館速報で、拙作2巻目が、おすすめの本として紹介されました。
とのメールくださいました。
ありがとうございます。
それから、あとふたつほど嬉しいことが!
また順おってご紹介しますね〜。
朝早く起きると、1日の時間がとっても長いので、いろいろはかどりますね。


[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-06-07 14:37 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

うんまか話し

きょうは、さつま揚げとカボチャ、薄揚げイン卵の煮物
a0136720_22254031.jpg

からだけの味噌煮
a0136720_22254138.jpg

自家菜園の胡瓜、これにいつものチョレギソースをかけます。
a0136720_22254265.jpg

カボチャとズッキーニのスープ仕立て
a0136720_22254285.jpg

カボチャの花の生ベーコン巻き
a0136720_22254327.jpg

カボチャの花は、生産者ならでわのものですね〜
毎朝花が咲くので、雄花をとります。雌花が咲いていない時の雄花は、空のやどかりみたいです。
花は大輪の花でとってもきれい!
癖がなく、柔らかくて、ピカタや天ぷらにすると美味です。
今夜は、生ベーコンで巻いて焼いてみました。
ベーコンに塩が効いているので、調味料なしでちょうどいい感じです。
美味しいなあ!
自給自足、まさにですね。

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-06-05 22:13 | うんまか話 | Comments(0)
神戸新聞総合出版センター刊
児童文学同人の会 花
a0136720_14114773.jpg

花🌸発足25周年を記念して刊行された本だそうです。11人の作者のバラエティーに富み、思いやりと優しさが根底に流れる作品は、どれも読み応えのあるものばかり!
FBお友だちのお話から先に拝読しようと開いたら、あっと言う間に引き込まれ、夢中で読んでしまいました。言葉遊びが楽しい、森くま堂さまのんの反乱、なんじゃろか!と、いきなり興味をそそられます。
タイトルも面白いですね〜🤣
うたかいずみさまの、そばにいるよ、は阪神大震災で母親を亡くされた若い看護師さんがでてくるお話でしたが、きっと実在する方がいらっしゃるのだろうな、と悲しみ新たにしながらも、読後には温かさが込み上げできました。
物語の中に花が散りばめられているのは、同人の花🌸にちなんだ意図でしょう。お洒落!
桜、紫陽花、ツルリンドウ、タンポポ、水仙、金木犀、躑躅、つゆくさ、胡瓜などなど、
ワニと猫とかっぱ
それから...
の意味は、作中にヒントあり(o^^o)です。
素敵なお話をありがとうございます。

[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-06-05 12:44 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

今夜の肴

うんまか話
今夜の肴です。
らっきょう漬け三種、塩漬け、紫蘇漬け、醤油漬け
a0136720_20221121.jpg

もう一品。大豆とらっきょうの赤ワイン漬け。
アルコールは、すっかりとんでますから、お酒苦手な人も大丈夫です。
a0136720_20221161.jpg

薩摩あげとカボチャ、ジャガイモの煮物
a0136720_20221229.jpg


今の季節、らっきょうが美味しいですね。
がま家では、らっきょうを、まだ漬からないうちに、あっと言う間に食べてしまうので、何回も漬けます。いただきものから購入したものまで合わせると、らっきょうの期間に10キロくらいは食べるかも。
らっきょうを食べると血液サラサラになるそう^_^
わたしはボケ防止になると勘違いしていました。
娘が、私と話していて、お母さん、それこの前聞いたよ、もう○回目よ。と指摘します。
お母さん、大丈夫?と。
大丈夫よ、らっきょう毎日食べてるもん。

らっきょうは、血液サラサラ、
ボケ防止にはならないよv(^_^v)♪
おお〜〜!
では、ボケるかもね!
最後に、青トマトとピーマン、ズッキーニのピクルス。
a0136720_17160528.jpg

青トマトは、そんな種類があるのではなく、熟れてないゴリゴリのトマトをちぎりました。
こちらでは、ひっちぎった!というのですが。^ ^
まだそんなに青いのを採ってしまったの?というような意味です。
このゴリゴリ感がなんとも言えないです。
自家栽培ならではの、青トマトです。^_^
創作日記は書かないでうんまか話ばかりですみません!



[PR]
# by akiyo_kimi24 | 2017-06-03 20:10 | うんまか話 | Comments(0)