人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

マレスケの虹

マレスケの虹
森川成美  作
小峰書店  
a0136720_09083035.jpg

第二次世界大戦期のアメリカ・ハワイ。日系二世の少年マレスケは、よろず屋を営む祖父の元で貧しくも平和に暮らしていました。
けれども、1941年12月の、日本軍による真珠湾攻撃を受け、環境は凄まじくかわってゆくのです。

太平洋戦争に巻き込まれたハワイの日系2世、マレスケ少年の物語です。

ザッフィさんのお祖父さまが日系一世でいらして、アメリカびいきのお祖父さまと、機銃掃射を受けた事のある戦中派のお母様と、戦後に口論になったとか。そういった実話外伝を知りながら読むとまたさらに興味深い物語です。

ザッフィさんならではのキレ筆で、繊細な少年の気持ちが本当に細かに描かれています。




Commented by saffi at 2018-11-03 12:08 x
がませんせ、読んでくださってご紹介ありがとうございます!九州はハワイ移民の多かった地域です。若い方々に読んでいただければと思います。
Commented by akiyo_kimi24 at 2018-11-03 22:05
本当に今の若い人に読んでもらいたいですね〜。
宣伝部長になります。\(^^)/
来週、中学3年生に1時間ほどお話をしてきますので、ぜひ紹介してきたいと思います。
Commented by saffi at 2018-11-05 13:42 x
ありがとうございます!
by akiyo_kimi24 | 2018-11-02 08:51 | 絵本と創作日記 | Comments(3)