がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

冷やし中華

a0136720_1426515.jpg

そうめんと夏野菜で、冷やし中華をつくりました。

さっぱしてとてもおいしいです。

 素麺は大好きですが、ちょっと嫌な、でも今となっては嬉しくも切ない思い出があります。

 私の誕生日は、めでたいことに、鏡開きの一月十一日。

お祝いの御馳走は、祖母が湯がく、具だくさんの素麺が主役でした。

 ケーキはなく、お昼はぜんざい、夜は素麺です。
(他にも何かあったのでしょうが、素麺の印象が強烈)

子ども心に(誕生日のお祝いに、素麺は嫌だ)と、いつも思っていましたが、

「長い物を食べると、長生きするんだよ」

と、頭を撫でてくれる祖母に、そんなことは言えませんでした。

思えば、虚弱体質で体が弱かった私の健康を願う、祖母なりの、最高の思いやりだったのでしょう。

子どもの私に、そんな気持ちなど理解しようもなかったのですが、いつの日からか、家族の誕生日には、私も

必ず素麺を湯がいています。

あの頃に言えなかった「おばあちゃん、ありがとうね」の言葉を、心の中でつぶやきながら。
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2009-09-17 14:31 | うんまか話 | Comments(0)