人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

ポインセチア

今月、花の絵最後の造形教室でした。
発表会が終わった後の園だったので、がまりんが行くと、
「がませんせ、おいそがしいところ、発表会を見に来てくださってありがとうございました」
とみんなが口を揃えます。
担任の先生はお休みだったのですが、
ちゃんとご挨拶しなさいよ、と言われていたのでしょうかねぇ・・・・
「いえいえ、どういたしまして。みんな上手だったねぇ」
と答えると、

「今日は、ご褒美持ってきた?」
だって!(--)

それが目的だったのね(^O^)
ちゃんとも飴が出る絵本で、マジックの準備してきましたよ(^^)ぷぷ

「やったぁ」
子どもたちって、どうしてこんなに飴がすきなんでしょ。

がまりんは、子供のころ虚弱体質で、病院に行くたびに、注射のあとで先生が「金平糖」をくださったのをしっかり覚えています。

痛さも、金平糖のおかげで我慢できたもんなぁ・・・・

つらかったり、がんばったりしたあとの「飴」は、がまりんにとって、薬に勝る一番の特効薬でした。

その思いが今でも、残っていて「飴」は、魔法の食べ物です。
by akiyo_kimi24 | 2009-12-16 21:22 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)