がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

2010年 02月 24日 ( 1 )

梅干し

今日はF保育園の造形教室でした。

給食の時間になると、「がませんせは、今日どこの席で食べる?」
と聞いてきます。

「この前、あっちだったから、今日はこっちだよ」とあっちこっち、そっちを指さします。

こんなおばちゃんを、そんなふうに歓迎してくれるのかい、と感激していると、記憶力の良い子どもの一言で、がまりんの席がきまりました(^^)

今日は、リキ君の隣です。

リキ君は、歯に衣着せぬしゃべりをします。

がまりんが横にいるので、嬉しそうに、ペチャペチャと得意げに喋りながら食べています。

そのうち、ふと、強い視線を感じて横を見ると、リキ君が、じっとがまりんの顔を見つめていました。

「どうしたの?」
「うーん、なんていうかね・・・・がませんせ、うめぼしみたい」
「んっ?・・・・うめぼし」

「そ、だってね、顔丸いし・・・・しわしわじゃん」

担任のジュンコ先生が、あわててとりなします。
「す、すみません、こら、リキ君っ!」

いえいえ、思ったことを言うのが子どもなのです。ち、ちっともかまいませんったら(--)

「ぷぷぷぷ、それでリキ君は、梅干しは好き?」
「うんっ!」

く、悔しいけど…・ゆるしてあげよう。例えはわるいけど、梅干し好きってことは、梅干しに似ているがませんせのことも、好きだってことだもんね(--)

で、でも、梅干しって・・・・ねぇ。
せめて、あんずくらいにしてほしかったな。ぷん!
[PR]
by akiyo_kimi24 | 2010-02-24 15:26 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(2)