人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

2016年 01月 11日 ( 1 )


そーめんは大好きだが、ちょっと嫌な、でも今となっては切なく嬉しい思い出がある。

子どもの頃、誕生日のお祝いに、おばあちゃんがそうめんをつくってくれた。
具がいっぱい入ったあったかいやつだ。

私は、鏡開きに産まれているので、お昼は、ぜんざいで、夜はそうめんだ。(ほかにも何かあったのだろうが、そうめんの印象が強烈で、よく覚えていない)

子どもごころに、(誕生日のお祝いに、そうめんは嫌だ)
と、思っていた。

「長生きするように、長い物を食べるのがいいんじゃよ」
おばあちゃんは、ニコニコして言った。

思えば、虚弱体質で体の弱い私への、最高の思いやりと、健康を願う気持ちだったのだろう。

でも、それはずっとあとになってから思うこと。
こどもの頃の私は、誕生日にそうめんは、やっぱり嫌だった。

今となってはもう遅いが、あの頃に、
「おばあちゃん、ありがとう、おいしいねえ」
と言えなかった自分が悔やまれる。

おかげで、毎夜晩酌が出来るほど、元気で頑丈になったというのに。
いつのまにか、誕生日には、いつもそうめんを茹でている自分が、おかしい。

フェイスブックのお友達からお祝いメッセージをたくさんいただきました。ありがとうございます。
フェイスブックでもお花を載せて下さった方もあり、本当に嬉しかったです。みなさんお優しくてうるうるです。

相方さんや、親しいお友達からもこんなにたくさんのお花をいただきました。
a0136720_15414320.jpg

a0136720_15414383.jpg

a0136720_15414475.jpg

a0136720_15414436.jpg

a0136720_15414492.jpg


お友だちは、本当に優しいです。長く疎遠になっていた方から連絡があったり、誕生日が毎日だったらいいのにな・・・・だめだめ!
一か月半で三桁才になってしまいます(^^;)
やっぱり誕生日は年に一度がいいかもね。
画家の長谷川知子先生と、何と誕生日が同じ。ちょっと自慢(^^)です。
by akiyo_kimi24 | 2016-01-11 15:40 | Comments(0)