がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

カテゴリ:絵本と創作日記( 501 )

ネットサーフィンしてたら、こんなの見つけて嬉しくなりました。
人間は、褒められると嬉しいものです。それは大人も子どもも同じですね〜❣️


by akiyo_kimi24 | 2019-02-11 16:10 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

おやすみ前の3冊セット

おやすみ前の3冊セット
中国で、こんな風にして販売されているそうです。
評価数2万4千を超えているそうです\(^^)/
なんだかすごいのかなあ。

by akiyo_kimi24 | 2019-02-10 12:48 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

解決しました。

解決しました。
長く無料ブログを利用させてもらっていたのですが、写真の許容範囲を超えたのが原因でした。
有料にしたら、サクサク\(^^)/
今まで無料で便利に使っていたのが、申し訳ない気持ちです。
嬉しいなあ。
a0136720_20022952.jpg
昨年重版になった上に、ベトナムからの出版、さらに電子書籍化と、いろいろ嬉しいです。
律儀に拙ブログを訪問してくださるかたがた、どうぞ、飽きずにご覧くださいね。



by akiyo_kimi24 | 2019-02-09 15:58 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

嬉しい事4


嬉しい事4
昨日に続き、今日は、拙作、四年変組の電子書籍出版化のお知らせをいただきました。
紙の本で育った私の世代には、やがて電子書籍の本が出現することなど、到底想像だに及ばなかった事ですが、しかも自分の書いた作品がSNSを媒体としての読者に出会えるなんて❣️
昨日から続けて、四年変組にスポットが当たったようで嬉しくて、改めて読んでみました。
手前味噌ながら、こみねゆらさんの絵がしっくり落ち着いていて、佳い本です\(^^)/
a0136720_19563437.jpg

by akiyo_kimi24 | 2019-02-08 08:24 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

嬉しい話3

嬉しい話3
写真アップできないのが残念ですが、嬉しいお知らせがありました。
拙作、四年変組が、ベトナムから翻訳出版される事になりました
\(^^)/
世界に飛び立つのは、嬉しいです❣️
フレーベル館、海外事業部のHさま、ご苦労ありがとうございます😊
編集者さま、ありがとうございます。
大切に出版してくださって、大事に販売してくださるご苦労、本当にありがたいですね〜‼︎


by akiyo_kimi24 | 2019-02-07 19:01 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

どろだんご 、さいた

どろだんご  さいた
中住千春  作
はせがわかこ 絵
フレーベル館
作者は、現役の保育士さんですが、あ〜〜あるある、のどろだんご、主人公たちのとっても温かい物語がたくさん盛り込まれています。
さすがですね〜〜❣️
フレーベル館 おはなしのまどシリーズです。
可愛らしいおはなしがいっぱいの、このシリーズ、大好きです\(^^)/
私も出してもらいたいな(≧∀≦)
なぜか写真をアップできなくなりました。
フェイスブックで載せてみますね。

by akiyo_kimi24 | 2019-02-01 12:34 | 絵本と創作日記 | Comments(4)

七日七夜の朝に

七日七夜の朝に
a0136720_15094806.jpg
なっちゃんの作品、いよいよクライマックスを迎えて、最終回間際になりました。
Kanaeさんの絵も楽しみでしたね〜〜❣️
37回の連載なんて、すごいですね〜。
なっちゃん、お疲れ様、はまだ早いか(≧∀≦)

by akiyo_kimi24 | 2019-01-30 15:09 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

改めて読んでみた。

改めて読んでみた。
自分の作品が出版されたらものすごーく嬉しいものの、初稿から決定稿まで嫌というほどチェックしているので、←私だけ?
本になったらホッとします。抱きしめたけなるものの、ページをめくりじっくり読みませんよね←これも私だけ?
まあ、それはそれとして、改めて読んでみました。

編集者さんの、作品にかける意気込みが、伝わってきて、あー、あの時はこうだっけ、あーだっけ!と懐かしくなりました。
東京で開催されていた原画展にいらっしゃるこみねゆらさんの元へ出かけて、編集者さんが直談判してその場で原稿を読んでもらいOKを取り付けた、というエピソードもありました。
丁寧に売り込んでくださる編集者さんには、改めて感謝の気持ちでいっぱいですね〜。




by akiyo_kimi24 | 2019-01-21 17:42 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

連載小説

連載小説
作   もりなつこ
絵  kanae       
第34回目ということは、9か月目に入ったのですね〜〜。
今回は、自ら命を断とうとする拓真おじが、一握の光を得る場面ですが、
洞窟が光に包まれ、その光に向かって蝶があつまる光景の描写がみごなこと!
素晴らしい比喩で、読者は本当に安堵します。
ローカルなのが、残念ですが、きっとこのお作は、単行本になることでしょう。
a0136720_08254583.jpg


by akiyo_kimi24 | 2019-01-16 08:17 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

七日七夜の朝に

七日七夜の朝に
もりなつこ  作
kanae       絵
a0136720_08344068.jpg
33回目を迎えましたね〜〜❣️
嗚呼、何ということ。
ついに拓真オジが悲しい決行を?
壮太や桃子さんの説得が果たして功を奏するでしょうか。
ますます見逃せません。
今回は、作者の新年の挨拶も載っています。
物語は、いよいよクライマックスを迎えるようです。

by akiyo_kimi24 | 2019-01-09 08:33 | 絵本と創作日記 | Comments(0)