人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

カテゴリ:絵本と創作日記( 557 )

連載小説

連載小説
第15話にはいりました。
31話中のど真ん中、重い場面です。
ちょうどお盆の頃に特攻基地の話なんて、偶然なんですが、まるでとってつけたようですね。
a0136720_09054521.jpg
出水市には特攻基地が存在したのですが、終戦の年の四月にたったの2日間で200余名の特攻機が飛び立った事はあまり知られていません。
そこで悲しい使命を担っていた人がいた、という想定で、想像力を膨らませて書いたのですが、実際に戦争を体験された方々や、逆に戦争を知らない若い世代にどんなふうに受け入れられるのか、不安がいっぱいです。
が〜〜
もう乗り込んでしまいましたからね。
船を港につけないわけにはいきません。
がんばろ。

by akiyo_kimi24 | 2019-07-31 09:01 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

連載小説

連載小説
第14話です。
a0136720_09295579.jpg
ひいおじいちゃんとつとむは、ついにかって悲劇が繰り広げられた場所にたどり着きました。


by akiyo_kimi24 | 2019-07-24 09:29 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

となりはリュウくん

となりはリュウくん
松井ラフ  作
佐藤真紀子 絵
PHP研究所
作者三冊めの最新版です。
a0136720_06262539.jpg
レミの隣の席は、仲良しのサキちゃんが変わって、転校生のリュウくんになりました。
リュウくんは、レミの嫌なことばかりします。
芋掘りの日、レミのおなかがいたくなってしまい、芋掘りができなくなってしまったのですが、リュウくんがレミの分まで掘ってくれて。
と、この後はネタバレになるので内緒🤬

ラフさんのおはなしは、優しさと思いやりにあふれていて、読後にいつも温かい気持ちになります。デビュー作の、白い自転車追いかけて、二作目の、なかよしおまもりきいた?
から、ずーっと作者のポリシーが貫かれ、お人柄まで伝わってくるような作風が確立していて、大好き💕です。
それぞれのキャラが見事に描かれています。
ラフさん、ご上梓おめでとうございます。


by akiyo_kimi24 | 2019-07-22 06:23 | 絵本と創作日記 | Comments(2)
おおいなるだいずいちぞく
はしもと  えつよ 作、絵
偕成社刊
a0136720_06093342.jpg
小学舘おひさま大賞を受賞され、おにたくんのおにぎりでデビューされた作者の最新版です。
だいずいちぞくの活躍がまあ、こんなに!!というほど盛りだくさんに描かれています。
作者は、たくさんの才に溢れた方。
九州の作家が集う、つくしの会や、絵本の会、のメンバーでもあります。
楽しくてためになる絵本、子どもたちだけではなく、これからたくさんの人々に読み継がれることでしょう。
えっちゃん、ご上梓おめでとうございます㊗️


by akiyo_kimi24 | 2019-07-21 05:39 | 絵本と創作日記 | Comments(2)

うそつきタケちゃん

うそつきタケちゃん
a0136720_16204651.jpg
白矢三恵作
たかおかゆみこ絵
文研出版
元希は小学四年生。
転校したばかりの日、タケちゃんこと、竹中育美の遅刻騒ぎに巻き込まれて、自己紹介を中断されてしまう。
迷子の宇宙人が泣いていたから、しばらく一緒にいてあげた、なんていう嘘っぱちな理由!!
うそつきタケちゃんと呼ばれているが、元希は、タケちゃんになかば強引に誘われて一緒に過ごすうちに、タケちゃんは優しくて、約束をきちんと守る、憎めない子だと理解するのだった。
転校を繰り返し、友だちと付き合う事への認識を新たにする元希や、タケちゃんの、心の機微が巧みに描かれています。
白矢さま、ご上梓おめでとうございます㊗️
今、入院中でいらっしゃるとか。一日も早くご快癒される事をおいのりしています。


by akiyo_kimi24 | 2019-07-19 16:20 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

連載小説

連載小説
何話めだったっけ?とつい忘れてしまいそうに^^もう13話
月日の経つのは早いですね〜❣️
a0136720_10351071.jpg
花さき町は、荒野原でした。
普段とはうってかわってゆく風貌のひいおじいちゃんは、足速に歩き始めました。

さて、ここから先はとても重く暗い場面に突入するのですが、現代の子どもたちが、どのように感じてくれるのか、作者としては、とても心配なところです。


by akiyo_kimi24 | 2019-07-17 10:19 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

連載小説

連載小説
第12話
a0136720_12371488.jpg
花さき町に向かって走り出したバスで、ひいおじいちゃんが頬っぺたをパチパチと叩いて自分に気合いを入れます。
花さき町に一体何があるのか、
乞うご期待❣️
いつもちょいあら、ですみません。
あ、ちょいあら、とは、あらすじが少しだけで、という意味です。

by akiyo_kimi24 | 2019-07-10 12:36 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

ベトナムで翻訳出版

ベトナムで翻訳出版
拙作、四年変組の発行通知書が届きました。
あの雨の中(//∇//)
郵便屋さんは大変ですね〜〜。
自分の家の事も心配でしょうに、合羽に身を包み豪雨に飛び込んで単車での配達てす。
オートバイの音が聞こえてきたので、急いで玄関を開け、郵便受けのところで待ち伏せして、
思わずご苦労様!!と叫んでしまいました。
a0136720_06321540.jpg
出版社の海外事業部の担当者の方が、豪雨お見舞いとともにメールでお知らせくださったのが、ほぼ同じ頃でした。
雨の中、配達されたのですね!!とびっくりしていらっしゃいました。
じゅんばんこ!に続いてのベトナムからの出版。
どんな風に読まれるのか、と思いはベトナム🇻🇳へ(^^)
フットワークが軽いお友だちのザッフィさんなら、きっと自分の足で確かめに行かれるかも❣️
ですね〜。
ベトナム語って、とっても難しいらしいですよね〜
どんな翻訳本が送られてくるか楽しみです。


by akiyo_kimi24 | 2019-07-06 09:25 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

連載小説

連載小説
11回目です。
a0136720_09591738.jpg
花さき町行きのバスに乗り込んだひいおじいちゃんとつとむ。
さて来週は、いよいよ到着するのです。
乞うご期待❣️
何か思わせぶりですね。ネタバレするとつまらないので、ごめんなさい🙏です。

by akiyo_kimi24 | 2019-07-03 09:58 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

第一次自己睡覺

SNSでお気に入りのYouTube動画を紹介することはOK

ということで、ご紹介します。
言葉はわからなくても、感覚的に内容が把握できるような気がしますよね。


by akiyo_kimi24 | 2019-07-01 13:05 | 絵本と創作日記 | Comments(0)