人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

<   2009年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

気温

こちらは連日26度ですが、静岡は寒いのかなぁ・・・
天気予報を見ると、20度となっていました。

やっぱり上着を持って行ったほうがいいかなぁ・・・・

表彰式に来ていく服を何とか決めてたいたい準備も整えました。

心配だなぁ。
温度が六度も違うってどんなかんじなんでしょ。

うーーーむ。

行ってみて寒かったら、どこかで大酒のんであったまるかね、と相方さんと話し合いもすみ、準備万端。
でも、あったまるほど飲むって、いかほどぉ???
by akiyo_kimi24 | 2009-10-21 21:14 | 読み語り | Comments(5)

パイナップルを描く

a0136720_1594799.jpg


スーパーにパイナップルを買いに行くと、一本700円ほど・・・・(--)
でも、こどもたちのためだい!と清水の舞台から飛び降りたつもりで・・・そんなおおげさな(^^)

三本買っていざ造形教室へ。

実物を見ながらの観察画を描きました。
子どもたちは手際よく準備します。

筆を持って絵の具を溶かすのもお手の物。
思い思いに楽しんでいます。
みてください、この集中した顔(^^)

こんなにおいしそうなパイナップルが仕上がりました。きょうの選り抜きは、これかな。こんなパイナップルを売っていたら、買いたい(^o^)  凛ちゃん、よく描けてるよ。
a0136720_15143069.jpg

by akiyo_kimi24 | 2009-10-21 15:16 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)

蔵王

a0136720_14512416.jpg


お友達が、蔵王を送ってくださいました。
こちらではあまり手に入らないおいしいお酒です。
すぐに氷でロックでいただきます。

ええ、酒をロックでぇ????と思われるかもですが、これがまたおいしい!

グビグビぐいぐい呑んでしまいます。イサキの塩焼きやらみかんサラダやらで。
a0136720_14542933.jpg
a0136720_14545520.jpg


ブログで酒飲みをアピールしているので(*^^*)決してお酒が欲しいわけではないのですよ。おほほ。
優しいお友だち、がまりんの大喜びする顔を想像してくださいね。

あ、よいよいよい、♪なんて歌いながら栓を抜く音が、もしかしたら外に聞こえるのではないかと思うほどです。(^^)

おいしくいただきました。
おともだち、ありがとう!!
by akiyo_kimi24 | 2009-10-21 15:00 | うんまか話 | Comments(0)

みかん山へ

がまりんの住む里、出水市は、みかんの産地です。
水はけがよく養分を含んだ目の粗い土で、不知火海から暖かい潮風が吹き上げ、また日照時間が長く、霜があまり降りないので、みかん作りに適した気候なのです。
 出水のみかんは味がよいことで有名です。
a0136720_1652497.jpg


がまりんの家はみかん農家ではありませんが、みかん山に知り合いがいるので、今日は行ってきました。

今年は雨が少なかったので甘さは抜群ですが、粒が小さいとのこと。

「はなんすで くわないかんど」←口ではなく、鼻の穴でも食べられるくらいに小さいよ、の意味(--)

その小さいみかんをたくさんいただいてきました。
でも、さすがに鼻からは食べられません(^^)

輪切りにしてサラダにしたり、みかんゼリーにしたり、あとは・・・早食い競争か(^o^)
だれが口の中にたくさん詰め込めるか、なんてね。

それから「けたうたせ漁」これはカレンダーの写真ですが、まさにこの風景が自転車を10分も走らせればすぐ近くの海でみることができます。
a0136720_16103659.jpg


動力を使わない帆船で 11 月 15 日~ 3 月 31 日の期間、八代海の漁区内で行われるもので冬の風物詩となっています。

沼地にいる“クマエビ”をケタでかいていくとエビが飛び跳ねるので、それを漁獲する漁法です。

がまりんが子供のころは、多い時には 100 隻あった船も後継者もいなくなり、今では 6 隻だけになってしまったそう。

名護の港で焼き海老所がたくさんあったのですが、今では、お正月のおせち料理用に焼いている人は 1 人しかいなくなったのだそうです。
残念ですねぇ・・・

お正月には焼き海老を丸ごといれた雑煮をたべたものですが、今は高価で、なかなか口に入りません。

一尾2000円くらいするのかな。

雑煮にはこちらではやっぱり、焼き海老を丸ごといれますが、小さい海老を代用しています。

こんな風光明媚な土地に生まれ、ずっとそこで過ごしてきたことを今となっては有難いな、と思います。

若いころ、田舎の若者の夢は「東京に行く」でしたから(^^)

田舎暮らしはいいものです・・・・しみじみ
by akiyo_kimi24 | 2009-10-20 16:28 | 読み語り | Comments(2)

やっぱり夏日

今日も日中は暑くでエアコンが必要です。

午前中、市で主催される「人生大学」に行ってきました。
これは月に一度、高齢者が福祉センターに集われ、それぞれの趣味を堪能されるというもの。午前中は講和や映画などで過ごされ、午後から踊りや陶芸、手芸などの趣味の部屋に分散されるのですが、今月はがまりん所属の読み聞かせグループがよばれました、

よりすぐり(^^)のめんばー四人で楽しんできました。

代表のTさん、唯一男性のEさん、エプロンシアターが得意なSさんとがまりんです。

花さき山、浦島太郎、あかまるちゃん、おばあちゃんの手、などの仕掛け絵本や大型絵本、エプロンシアターがおわってトリはがまりんのマジックショー(^O^)なんじゃろ?

いいからいいからを読みました。

マジックショーは定番の「オリーブの首飾り」をBGMでかけながら行ったのですが、そこにはがまりんの婆様も鎮座しています。(--)

緊張しました・・・うそぉ(^^;)

人に本を読んでもらう、ということがなかなかない高齢者の方々でしたが、とても楽しそうにして聞いてくださいました。

「元気をもろたどー」と言う声もあがり、会場はなごやかな雰囲気に包まれていました。

帰りに代表のタドコロさんと洋食屋さんでランチをしました。今日の日替わりは「カニクリームコロッケ」

あ゛、食べてしまってからやっぱり写メるのを忘れたがまりん。馬鹿ですねぇ・・・

まぁ、おいしかった、ということで。
ちょっと家庭の愚痴を聞いてもらい、ほっとしました。
家庭のぐちて・・・(@@)(^^)
by akiyo_kimi24 | 2009-10-20 13:44 | 日々の出来事 | Comments(0)

不如帰

ホトトギスの花が咲き始めました。
a0136720_16311830.jpg


バンジロウの実も秋色に染まりました。
a0136720_16324956.jpg


玄関に寄せ植えをしました。千日小坊、これは小さな白い花を咲かせますが、終わると赤い実をつけます。その他コンロンカ、アメリカンブルー、ガーベラなど、お花やさんに教えてもらって植えたものです。
a0136720_16332073.jpg


ガーデニングをすると、何となく豊かな気分になります。土が精神を安定させるのかなぁ・・・

ブーゲンビリアが激しく大きくなりだしたので、相方さんが棚を作ってくれました。

a0136720_16393357.jpg

(--)
ネコの額のようにせまい庭なのですが、花をみるのは楽しみです。

そういえば、美味しい話をupしてないなぁ・・・

あちらを立てればこちらが立たず。難しいものです。
by akiyo_kimi24 | 2009-10-17 16:42 | 日々の出来事 | Comments(5)

作画にかかった情報

(ウンバホ♪z(-_-z)).....((s-_-)sウンバホ♪
\|*≧Д≦|>ダンシング♪\|*≧Д≦|>ダンシング♪
♪。゜+.才才才才才才才才才才。゜+.♪ラインダンス
ワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ
♪同じアホなら♪ヽ(^^ヽ)♪(/_ _ )/♪踊らにゃソンソン♪
♪イェーイ ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃 ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃イェーイ♪
┗(`o´)┓ウッ┏(`○´)┛ハッ┏(`o´)┓ウッ┗(`O´)┛ホホッ
イエーィ♪♪(((б(*`・´)∂)))♪♪ノリノリダゼィ
ウェーブ!!\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/ウェーブ!!
(/\) チャチャチャ (/\) チャチャチャ \(`∀´)/ ハッ!
顔文字屋さんなるところから、絵文字をお借りしました。

まさにこの気持ち(^^)

ひけなしねこの作画制作中との風の噂で、すっかり舞い上がっているがまりん。

まぁ、浮気心を出してはいけないと、胆に命じました。

作家のt様に「がまりんさんは、幼年ものでしょう、超変(長編)じゃないでしょう」
と言われた言葉をしみじみと思い出しています。(--)

でも・・・長編は書けて幼年は書けないとか、幼年ものは書けて長編は書けないって、こんなこと、ありですか?

うーむ・・・

ハタと考えるおばさん。

もう自分の作品は全然客観視できましぇん。

がまりんから描くことを取ったら、確かに超変なおばさんでしかないのですけどもね。
by akiyo_kimi24 | 2009-10-17 08:49 | 絵本と創作日記 | Comments(4)

あの頃・・・

がまりんがhpを開設したのは三年前です。

あの頃知り合ったネフレの方々は、ちょうど、走り出す前のスタートラインに立つ選手のようでした。

スターターのピストルの音で一斉に走りだし、自分が短距離向きか、中距離向きか、長距離向きかを見極めて、それぞれに自分のペースで走り続けること三年、息が切れそうになると、道を同じくしている者の姿に励まされ、また走り出す、
いやぁ、こっちの道じゃなかったかも・・・とか、自分には走りの才はないかも・・・なんて時々奈落に落ちながら。

この三年の間に、それぞれの足腰に、筋肉が、心には挫折に負けない強靭な精神力がつきました。

いゃあ、何をいってるのかと言うと、公募の常連さんばかりになったということでしょうか(^~^;)

それにしても、がまりんの周りのネフレの方々は、凄い方ばかり、です。

ネットでここまで親しくなれるのか、の気持ちもあれば、その逆もありますね。

今更ですが、改めてお付き合いくださる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもありがとうございます。
by akiyo_kimi24 | 2009-10-17 06:52 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

おいしいもの

a0136720_16443232.jpg

じゃーーーん。
お皿に乗っからないほどの大きな柿!

お友達から送っていただきました。

これは何と渋柿なのです。

これを熟させてツルンと皮をむき、スプーンですくってたべるのがいいのだそう。(^^)
そんな食べ方初めてです。

「こうやって、こうやってたべるのよ」と解説しながら婆様やらに配ってまわる楽しみ(^^)

こちらでは青して食べます。

渋抜きにはやっぱり焼酎です。母がやっていたのを思い出して一部をしてみました。

2日か3日経ったら、甘くなっているはず。

お友だち、ありがとーーーーー!
by akiyo_kimi24 | 2009-10-16 16:49 | うんまか話 | Comments(4)

名人

a0136720_16263629.jpg


おっと、稲刈りをしている相方さんです。
イカ釣りにもこの格好で行きます(^^)食べるだけの田んぼなので、一条刈りの機械で、行ったり来たり、また行ったり来たり、義兄さんと二人で交替しながら、刈ります。

しかも田んぼは「むた田」です。ぺちゃぺちゃの泥が足をひっぱります。

たまたま帰省していた婿さんは「稲刈り名人」と呼んでいました(^^)
これを掛け乾しにしたのが、これです。
a0136720_16402446.jpg


がまりんも泥だらけになって手伝います。

腰が痛くなるのが、今日のうちなら二十代、明日なら三十代、明後日なら四十代、忘れたころに痛くなって

「いったいどうしたんだろ」
と痛くなる原因までわすれてしまうのが・・・・・わっはははははの世代です。
by akiyo_kimi24 | 2009-10-16 16:43 | 日々の出来事 | Comments(2)