人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

昨日の出会い

今日、買い物さきで、イケメンに声をかけられました。(^^)

え、っそんなわけないよ、とあたりをみると、いました。造形教室の生徒(^O^)
だよね。がまりんに、イケメンが声かけるはずないし・・・・(--)

「がませんせ、きのうはありがとうございました」

昨日は、K保育園の家庭教育学級・・・

「お父さんもいらしてましたか?」

「はい、後ろの方にいました。マジック凄かったです」

・・・・・・・・・・・それか。

最近、読み語りでは、いつも絵本を読むことはなく、メンバーの合間にマジックや、手作りのなぞなぞなど、の担当のがまりん。

外でこんなふうに声をかけてもらうと、嬉しくて、泣きたくなります。

「子どもから、がませんせのうわさはきいていましたが、どんな方だろうかと、思っていました」

・・・・・・それは、私です。(--)

一緒に買い物に付き合って、大きな荷物を抱えてくれる相方さんが
「だれ?」

と聞いてきます。
「私のファン」
「へ、がまりんさんは、すごいね」

いえいえー、買い物に付き合ってくれて、荷物もちになってくれる相方さんが一番よ、と心のなかで呟いたがまりんでした。あは
by akiyo_kimi24 | 2012-07-08 21:34 | 日々の出来事 | Comments(0)

七夕さま

今日はK保育園の家庭教育学級によばれて行きました。
a0136720_16312941.jpg


最近は、お父さん方も育児に協力的な方が多く、両親揃って参加、というケースも珍しくありません。

今日も何組も来ていただきました。

子どもが集団の中でどんなふうにして過ごしているのか、親としてはとても気になることでしょう。
それでも、なかなか参加できないのが現実です。

土曜日は、たいていの父親は仕事ですもんね。

そんな父親の為に、ここの園では、自分の都合のよい日に保育参観が出来るシステムを設定していらっしゃるのだとか。

結構希望者が多い、と園長先生のお話でした。

乳児、幼児の時期の子育ては、体力的にも大変ですが、この時期は子どもの成長過程が一番可愛く感じられるものです。
でも、油断していると、あっという間に過ぎてしまいます。
見逃さないように、大切に過ごしてほしいと思います。

今日は、親子で楽しい時間を共有され、充実のひと時だったことを信じて(^^)

朝は大雨でしたが、午後から晴れました。

今夜は七夕、織姫さまとひこぼしさまも、空の上で楽しい時を過ごされますように。
by akiyo_kimi24 | 2012-07-07 17:03 | 講演会 | Comments(0)

レトロオムライス

a0136720_215406.jpg


子どもの頃、○屋百貨店というデパートではじめて食べたオムライス。
とても美味しくて、衝撃を受けた。

年に一度、機関車←時代がわかるか・・・
で、家族で熊本に出かけた。
汽車の窓を開けると、すすが入り込んで、下車する頃には、みんなの顔が何となく黒ずんでいる。

デパートの近くに親戚があったので、そこに遊びに行くのだが、機関車に乗れることと、すすけたみんなの顔、それからデパートのレストランに入ることだけが印象に残っていて、そのほかのことはあまり覚えていない。

私は末っ子なので、たいがいはどこにでも連れて行ってもらったが、(汽車賃もタダだし、おとなしくてお利口さんだったし、何と言っても、いつもニコニコしていて可愛かった)←自分で言うか。


たまたまその年の夏、病気が悪化し、汽車に乗れなくなった。

病気と言っても、お尻の腫れ物が大きくなって、座席に座ることができなくなっただけだが・・・

仕方なく、母親と二人で留守番をした。
レストランで食事をしているだろう兄姉たちのことを思うと、恨めしくて、しくしく泣いている私。

それをみて、可愛そうだと思ったのか、

「よかもんの、つくってやろ」

母親が言った。
出てきたのは、オムライスだ。

母は、オムライスなど生涯で、その日作ったのがはじめてではなかっただろうか。

卵を平たく焼いて、いったん皿に移し、その後にケチャップで炒めたご飯を別の皿に盛り、先ほど平たく薄く焼いた卵を、上から両手で丁寧にかぶせる。
そのうえに、タップリのトマトケチャップをかける。

シエフが聞いたら、驚く作り方だろうが、そのかたちの悪い酸味の効いたオムライスが、とても嬉しくて、美味しくて、泣けた記憶がある。
レストランのオムライスの味は忘れたが、母のオムライスは、今や、私の中で名人の域に位置する。

以来、どんなに名店や、どんなに名の通ったシェフの作ったものでも、母のオムライスには勝たない。
もちろん、私の記憶の中で・・・だ。(^^)

で・・・がま家のオムライスと言ったらこれ。
これ以外に考えられない。

up用に、今日のお昼に二人前作り、婆さまと食べた。

婆さまは、いわずもがな、うんまか!を連発していた。

残念ながら、そのデパートは、大火事を出して、つぶれてしまった。
by akiyo_kimi24 | 2012-07-05 21:08 | うんまか話 | Comments(0)

油絵ごつこ

a0136720_1455372.jpg
a0136720_1464935.jpg


今日の絵画教室は、原液絵具にオイルと卵を混ぜたテンペラ画もどき、油絵もどき?遊びをしました。(^^)

絵筆や画材は高価なので、遊びに取り入れるために、簡単工夫をして、新聞紙を丸めて作った筆で描かせました。

ぴーまん、なすび、ごうや、トマトなどを観察してスケッチしたあと、手作りの筆で真剣に描いています。

パレットは、卵の容器を使いました。これだと使い捨て゛きるから(^^)

「ねぇね、なすびは紫なのに、色がないよ」
「赤と青を混ぜたら紫になるよ」

「だね」

子どもたちは、自分たちで解決しました。

なんと、頼もしいではありませんか。

がまりんの指導の賜物。てへ、自分でいうか。

こんな会話を聞いていると、嬉しくなってきます。


いい感じに紫いろを作りだしているでしょう。

連日の湿度の高さに、不快指数も増しぎみですが、子どもたちと過ごす時間だけは、元気になれるから不思議。
by akiyo_kimi24 | 2012-07-05 14:16 | にこにこ日記&造形教室 | Comments(0)

今夜の肴

ちょっといいことあった日は、肴を増やしてお祝いしましょう
a0136720_9264577.jpg


ふきの葉っぱに付き出しのせて。

へしこは福井に限ります。

博多明太、一口食べて、おつな辛みに舌鼓

生ハムサラダにオリーブのせて、椎茸、巾着あわせます。

クルマエビには衣をつけて、油のお風呂に入ったら、エビのフライの出来あがり。

最後にお塩をパラッパラッ。

それでも足りなきゃ、マヨネーズ。

お刺身、カツオのタタキあげ。鯛タコ すましてレモンのかげに。

香のものなら、菜園のもぎたて、新鮮 ぷりぷり いい塩加減

デザートお好きに召し上がれ。

お酒もお好きに召し上がれ。

明日のお天気、雨模様、呑みすぎ予報も気をつけて。♪

なんてね。
by akiyo_kimi24 | 2012-07-03 09:37 | うんまか話 | Comments(2)

保育園家庭教育学級

a0136720_8442366.jpg

そらたねメンバー四人で、保育園の家庭教育学級に行きました。

親子で楽しんでいる様子が伝わるでしょうか(^^)

がまりんが、造形教室を主宰している園の一つなので、子どもたちとは顔見知りです。

「あ、がませんせだ、がませんせだ」
と、まるでアイドルのよう(*^^*)


造形教室では、子どもたちが飽きないように、合間にマジックをしたり、読み語りをしたりしますが、もちろん、今日もマジックをしましたよ。

でも、普段しているのとかぶらないように準備が大変(--)

子どもって、
「あ、それ知ってる」
「この前 みた」
と、遠慮会釈なしですもんね。


でも、そのかいあって、この熱意(^^)

心が豊かになったかな。
by akiyo_kimi24 | 2012-07-01 08:53 | 講演会 | Comments(0)