人気ブログランキング |

がまりんの日常をつづります


by akiyo_kimi24

<   2019年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

世界にひとつ

世界にひとつ

a0136720_06322747.jpg

スカーフと久留米絣の反物で作ったシンプルワンピース❣️
着心地がよく涼しいです。
型紙なしの手作りで、私にしか合わないサイズ。ストンと来て締め付けなしの楽ちんワンピです。ザブザブ洗えるので普段に着て汚れても平気です。
今年の夏は大活躍してくれるでしょう。

by akiyo_kimi24 | 2019-06-30 10:21 | 作品 | Comments(0)

創作料理三昧

創作料理三昧
これでも一応、
本職なんだっけ?(^^)、料理が好きで^ ^たまりません、
夏野菜がふんだんに採れるので、夏野菜カレー
a0136720_20215992.jpg
夏野菜のカマンベールチーズ焼き
a0136720_20212910.jpg
ミョウガの梅大根和え。草だらけの中に生えているミョウガ、草をむしってみたら、なんとミョウガが顔を出していました^ - ^嬉しい❣️かさましに、梅大根和えにしました。
a0136720_20213129.jpg
小さく刻んでオクラが少なかったので、代わりに納豆で、山形名物、ダシをまねました。
うまい、うまい😋
肥えるかもね。
a0136720_20213351.jpg
いいもん。美味しんだから。

by akiyo_kimi24 | 2019-06-29 12:19 | うんまか話 | Comments(0)

創作料理な日

創作料理な日
朝からひどい雷が鳴りPCを切って、今日は仕事になりませんでした。
それにちょい、ダメージ抱え。^_^
そんな日はゆっくりお料理創りましょう。
ナス、トマト、インゲンのカツオ出汁浸し。
a0136720_07562379.jpg
唐辛子を🌶ピリリと効かせて。

by akiyo_kimi24 | 2019-06-28 07:54 | うんまか話 | Comments(0)

連載小説

連載小説
十回目になりました。
a0136720_05542374.jpg
ひいおじいちゃんとつとむが、花さき町行きの停留所でバスを待っていると、やってきたのです。バスが本当に❣️
ひいおじいちゃんは、古ぼけた耳当てのある帽子を2つとりだし、1つは自分で被りもう一つをつとむに被せて、しっかり被っておれ、と、そのわけを話しました。
来週に続く、乞うご期待。

by akiyo_kimi24 | 2019-06-27 05:53 | 新聞連載小説 | Comments(0)

山の上の特認校へ

山の上の特認校へ
今日は、市内から車で40分ほどの山の上小学校に呼ばれていきました。
5時間目の授業です。
ボランティア読み語りグループのメンバー4人途中でランチをして、
a0136720_19121604.jpg
景観豊かな山道を走ります。
a0136720_19121965.jpg
綺麗な空❣️
a0136720_19122197.jpg
全校生徒14名、今日は欠席なしです。楽しみに待っていてくれたとの事。嬉しいですね〜。
a0136720_19122284.jpg
代表で感想を述べてくれた2年生。
a0136720_19122498.jpg
のびのびとした環境の中でスクスクとそだつ子どもたち。ささやかながら、成長のお手伝いを担える幸福を感じました。
ありがとうね、みんな❣️

by akiyo_kimi24 | 2019-06-26 19:10 | 読み語り | Comments(0)

トクベツな日

トクベツな日

白矢 三恵  作
スカイエマ 絵
php研究所刊
a0136720_16121404.jpg
それぞれの悩みを抱えたた小学5年生のクラスメイト4人にスポットを当て、少年少女の心の機微が軽妙に描かれています。
読者は、それぞれの主人公の気持ちにスッと寄り添って、共感しながら物語の世界に入ってゆくことでしょう。
それにしても、小学生、しかも多感な5年生の深層心理を見事に描かれる作者に一度お会いしたいですね〜〜❣️
読後にさわやかな風にあたったような気がしました。
白矢さま、ご上梓おめでとうございます㊗️

by akiyo_kimi24 | 2019-06-25 07:11 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

嬉しいこと

嬉しいこと
昨日は、日本児童文学者協会の国際部の勉強会だったそうですね〜。
その会に参加された友人からの情報ですが、何と
a0136720_05082811.jpg
なんだそうです。拙作じゅんばんこ! が地味に売れているんですね。佐野洋子様の100万回生きたねこと並んで取り上げられています。
自分でも驚いていますが、嬉しいですね〜。
もっともっと、たくさんの子どもたちに届きますように。
それから、新聞連載や絵本でご一緒させていただいた長谷川先生の教室は間違うところだ、は何とすこぶる上位❣️

a0136720_05082921.jpg
素晴らしいです。
作家冥利につきますね!


by akiyo_kimi24 | 2019-06-24 09:04 | 絵本と創作日記 | Comments(0)

やっぱり寿司も作った

やっぱり寿司も作った

一昨日から昨日と、拙ブログを読んでくださった方限定話題(^^)
さ一口だけ食べたくて作ってみたら
a0136720_22090765.jpg
美味〜〜〜〜❣️骨なんか気にならないし、身が甘い。奇数なので3対2
相方さんと争奪戦になりそうだったので、ゆずりましたよ、3を相方さんに(^^)ふふ。
a0136720_22090804.jpg
手前味噌ですが、こんなに甘いコノシロは久々に食べました。ご馳走さま❣️
酢締めにした残りのコノシロは冷凍保存しました。急なお客でも余裕で間に合いますね〜〜。
コノシロは、成長するごとに名前が違う縁起の良い魚。
しんこ→コハダ→コノシロ
どれも美味しいですが、小骨が多いのであまり喜ばれなかったような気がします。
私も子ども時代は、お刺身とか苦手でした。
母がネコで🐱あ、こちらでは生物魚が好きな人をこう呼びます。
それで、名護から氷の詰まった銀の箱に入れて売りに来る魚を買って毎日魚料理を作っていました。たまには魚やのおじさんが、私の為に、海ほうずきを魚と一緒に入れて持ってきてくれましたね〜〜。それが何ともひえくさい(//∇//)
それを綺麗に洗ってもらって、口に入れ、ブッブッと鳴らしながら
井戸端でピッタリ張り付くようにして、母が魚をさばくのをみていたので、うなぎ以外は難なくさばけます。ちなみに母はうなぎが嫌いでした。そのかわりかどうか^^
父は生魚が苦手なのに、うなぎだけは好物で、自分でさばいて焼いてくれました。不思議な夫婦。おかげで、私はどちらも食べられます。
有難い事です。
あ〜〜、朝から懐かしい思い出に浸ってしまった(^^)

by akiyo_kimi24 | 2019-06-23 08:08 | うんまか話 | Comments(0)

昨夜の魚

昨夜の魚

で、お約束の肴。
いやいや昨日のブログを読んでくださったかただけにわかる話^^

鯖子の南蛮漬け。小アジは良く作りますけどね。鯖子は初めて。第一、普段は市場に出回りませんからね。ビジュアルがイマイチなので、マーガレットの花に助っ人を💕
a0136720_08235439.jpg
太刀魚のポワレ  トマトソース
フライパンに油をしき、カリッと焼きます。
自家菜園のトマトをサイコロにして一緒にいただきます。
a0136720_08235668.jpg
コノシロの酢締め。お寿司にしてもいいかもね。骨の多いコノシロも、酢締めにすると全然気になりません。
a0136720_09071522.jpg
新鮮なので、どれも絶品です。
海の幸、山の幸、どちらもふんだんに味わえるって、幸せですね〜。
がま家に食材を提供してくださる方々、いつもありがとうございます😊
と、ここでお礼を言う?

by akiyo_kimi24 | 2019-06-22 12:23 | うんまか話 | Comments(0)

太刀、コノシロ、鯖子

太刀、コノシロ、鯖子
ご近所の美樹ちゃんから、お魚たくさんいただきました。うちの近所には、みきちゃんが2人います。
やこちらはアクセサリー作家さんでもあり、女釣り師でもあるみきちゃんの方です(^^)
太刀は塩をして一夜干し
a0136720_22433888.jpg
コノシロは酢締め
a0136720_22434057.jpg
鯖子は唐揚げにして南蛮漬け
a0136720_22434218.jpg

そんな料理に変身させようかなと考えながら、さばきました。
でも、いただいた時間、午後8時^^
私と相方さんはすでに酩酊状態(≧∇≦)
でも、腹を出さないといけません。
ほろ酔いでも、ちゃんとさばけましたよ。(^^)
明日お料理をアップしますね〜〜。


by akiyo_kimi24 | 2019-06-21 21:42 | うんまか話 | Comments(0)